「鋳」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 鋳[動詞]
夏を鋳  手で鋳  鐘を鋳  谷があるが、そこで、鋳  商業感を新しく鋳  制約で鋳  破片にすぎぬ鋳  秀真の鋳  垢もつかない鋳  ラテン語の鋳  彼に新鋳  貨幣をしらべてみると、新鋳  鉄で鋳  ごらんなさい、鋳  芸、よっぽどみっちりと鋳  レーニンの鋳  社会的人間に鋳  そこへ新鋳  ところ、なくなったと思った新鋳  図案が鋳  小文字を鋳  銅銭を鋳  軍隊と、新鋳  豊山を鋳  写生風に、鋳  鵞鳥が鋳  もとに、真鋳  牧神の鋳  鉄を鋳  今では思っているので、そのうち鋳  型に鋳  上の鋳  大砲とやらに鋳  曰く宜しく鋳  文字を鋳  銘を鋳  世が鋳  今の鋳  雲で鋳  約束に従って鋳  私にはこの鋳  彫像か鋳  彼にとっては鋳  蝋で鋳  ゴムから靴を鋳  字を鋳  詔と同時に、鋳  鋳型に鋳  人間を鋳  ここで鋳  一に鋳  あなたは、もう鋳  あなた方はすでに鋳  人が新らしく鋳  友達は鋳  絶対性をもって鋳  銅で鋳  鎖を鋳  のは大きな鋳  孔雀が鋳  型に入れて鋳  人間に鋳  霧を束ねて鋳  形を鋳  運五郎とが鋳  大上人としてこれを鋳  魂をも鋳  から、鋳  秀真が鋳  ものに鋳  それを鋳  ハーチャン型として鋳  精神にしっかりと鋳  大砲を鋳  塊に鋳  新たに鋳  泥おとしが鋳  観念で鋳  形に鋳  牛頭を鋳  瀬戸物類、真鋳  厳重に鋳  呉は新しく鋳  於てさえ、なお新鋳  隙間もなく鋳  さそうな鋳  中に鋳  小判に鋳  アリストゲイトンの鋳  自分を鋳  一所に鋳  緑青で鋳  寛永通宝を鋳  デッキの鋳  真影ヲ鋳  銀貨は新鋳  顔が鋳  歯入と、鋳  ところから、鋳  小銭に鋳  質を鋳  上には鋳  刻鏤、鋳  同体に鋳  生き方を鋳  一聯を鋳  十字架を鋳  ために鋳  ものの鋳  その間に、鋳  



前後の言葉をピックアップ
      伊牟田  伊福部    遺愛  居合  居合い  居合腰


動詞をランダムでピックアップ
いぶっ跳上がる務まり苦り切っ倒さ負わ思い悩ん消え去ろ恐れん担げる振り放し腹ばっ打ち合わ納めるくすぶっこくまたぎ折れ込みさしあげれ
形容詞をランダムでピックアップ
えがたく寂しくっ面憎紅う篤かっ荒かろていたく軽々しき雄雄しい早くっ烈しけれ済まなけれすばしこせまく正しゅうつれなしうしろめたかっながうつくしき愛しけれ