「酌婦」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

酌婦[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
酌婦のようなものよりも非常に苦しみます  酌婦と坑夫とのダイナマイト心中があつたさうな  酌婦は手を握り返して  酌婦は関所破りの博徒に旅費を恵む  酌婦を置いてある  酌婦が五六人ゐてネ  酌婦がゐる  酌婦を侍らせて  酌婦めいたことをする  酌婦と一しよに  酌婦の事を小説に書きし  酌婦にでもなっている  酌婦でもしていると思ってたでしょう  酌婦を根引き仕様とたくらんでゐるといふ  酌婦の頭の夜叉の如く映るかと思へば  酌婦と云ふ  酌婦に関係の出来た  酌婦らしい艶艶した  酌婦あがりとも見  酌婦と情死した  酌婦にかかって  酌婦や芸娼妓に較べて  酌婦に致るまで故人の慈悲に浴しているという  酌婦は幾百人と知れないでしょうな  酌婦の奪ひ  酌婦に売り飛ばされて  酌婦をしていた  酌婦かなんかやって暮していたし  酌婦に転落しなければならない  酌婦としか受取れない  酌婦をすっかり此の家の令嬢と思い込んでしまった  酌婦のやうに思はれた  酌婦にでも出してしまうでしょうが  酌婦の道行振を  酌婦にでもなんでもなって  酌婦かなんかとでも思っている  酌婦に住み込んでいた  

~ 酌婦[名詞]1
そこの酌婦の  寒駅の酌婦は  だるまといふ酌婦を  家も酌婦が  混血児の酌婦が  多勢の酌婦を  客相手に酌婦  鶴巻町辺の酌婦の  私が酌婦にでも  小梅辺の酌婦を  乱髪の酌婦の  料理屋の酌婦と  旦那がある酌婦に  何処か酌婦  中には酌婦  オデン屋で酌婦を  男と酌婦と  芸妓や酌婦という  居酒屋で酌婦の  ために酌婦に  自動車で酌婦が  料亭の酌婦を  内娼妓や酌婦は  お力は酌婦  女性も酌婦に  居酒屋の酌婦としか  日本でいへば酌婦の  曖昧茶屋に巣くっている酌婦の  町でみる酌婦などよりは  料理屋へ酌婦に  

~ 酌婦[名詞]2
若い酌婦  ひどい酌婦  この酌婦  愈々酌婦  いっそ酌婦  

複合名詞
病酌婦  つて酌婦相手  酌婦芸妓  すべて酌婦  酌婦生活  酌婦上り  左文字一郎酌婦  酌婦一〇二四  酌婦茶屋  酌婦達  こと酌婦奉公  酌婦風  



前後の言葉をピックアップ
しゃくにさわり  しゃくにさわる  赤熱  灼熱  尺八  折伏  釈放  借間  釈明  癪持ち


動詞をランダムでピックアップ
すり替えるよせん突っ走り鳴りださ書き記そ形作り詠める飛び起きるうろたえよなぐきしみうここき下ろさ届きぶっとばせすさり切りくずし泊り込みしわがれ躓い
形容詞をランダムでピックアップ
幼う憎にくし乳臭い珍しい悪けりゃ遠けりゃむし暑い物堅い太う度し難き辛気臭く不味かっ疎う香ばしから卑しかっ難けれ丸しうすいにくらしいはやかっ