「遮っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 遮っ[動詞]
言葉を遮っ  為作はあわてて遮っ  眺望を遮っ  心持からか、遮っ  のを、遮っ  手を遮っ  それを遮っ  セミョンノヴナを遮っ  男が遮っ  光を遮っ  ように遮っ  雨をすっかり遮っ  夢路を遮っ  行手を遮っ  女主人は遮っ  前を遮っ  目が颯と遮っ  番頭が遮っ  手で遮っ  声が、遮っ  せっかちに遮っ  眼界を遮っ  気の毒そうに、遮っ  ダンチョンは遮っ  仲を遮っ  入江を遮っ  呼び声を遮っ  ことばを遮っ  千浪を遮っ  手をふりながら遮っ  陽を遮っ  視界を遮っ  退路をも遮っ  王必があわてて、遮っ  澄代は遮っ  気紛れを遮っ  彼等は遮っ  かなりはなはだしく遮っ  言葉をこう遮っ  女を遮っ  私を遮っ  むきになって遮っ  空を遮っ  助が遮っ  顫わしながら遮っ  打ち切る勢で遮っ  道を遮っ  声が遮っ  懸命に遮っ  先々を遮っ  のを、慌てて遮っ  光を突然遮っ  目を遮っ  遠方なりに遮っ  気持を遮っ  眼を遮っ  雨を遮っ  青空を遮っ  彼を遮っ  話を遮っ  三吉が遮っ  のを実は遮っ  正太は遮っ  三吉は遮っ  人目を遮っ  相手を遮っ  旅人はあわてて遮っ  主膳を遮っ  色をなして遮っ  私が遮っ  日光をわざと遮っ  兵馬が遮っ  言葉を強く遮っ  風に遮っ  正勝は鋭く遮っ  久美子は、たまりかねて遮っ  中途で遮っ  馬琴はあわてて遮っ  ジナイーダが遮っ  わたしは遮っ  ルーシンが遮っ  星明りを遮っ  長江が遮っ  出口を遮っ  前途を遮っ  女姿を、すぐに遮っ  談話を、ふと遮っ  目先を遮っ  青葉が遮っ  おことばを遮っ  侍たちが慌ただしく遮っ  谷の口を遮っ  路を遮っ  ことなどは遮っ  先生は軽く遮っ  動物学者は遮っ  大浪は遮っ  月光を遮っ  乞食どもは遮っ  浩を遮っ  言を遮っ  視線を遮っ  彼は遮っ  饒舌を遮っ  天日を遮っ  折竹が遮っ  李はいそいで遮っ  世高が乗ろうとすると遮っ  銀子を遮っ  口早に遮っ  行く手を遮っ  光明方面を遮っ  二重に遮っ  田代は遮っ  慌だしく遮っ  私は思わず遮っ  音すら遮っ  眼から光を遮っ  首を振って遮っ  内務次官は鋭く遮っ  間を遮っ  向うを遮っ  目に遮っ  連壁が、低いながらも遮っ  女だけにまず遮っ  明りを遮っ  態度で遮っ  方を遮っ  久田姫は遮っ  駿河守は遮っ  風を遮っ  口を遮っ  方で遮っ  グラフィーラが遮っ  一部を遮っ  階段を遮っ  人を遮っ  強情に遮っ  朝陽を遮っ  退路を遮っ  先生は遮っ  笑い声を立てて遮っ  ホームズを遮っ  無遠慮に遮っ  邪慳に遮っ  方がしきりに遮っ  モウルス信号を遮っ  舌先を遮っ  物象を遮っ  ベエコンを遮っ  秦は遮っ  三平を遮っ  熊城が遮っ  殿は、あわてて遮っ  多勢を頼んで遮っ  日光を遮っ  節光板で遮っ  声を沈めて遮っ  姿を遮っ  権右衛門はあわただしく遮っ  扁理が遮っ  幡江を遮っ  叔父が遮っ  私もおどろいて遮っ  



前後の言葉をピックアップ
サエキ  差益  さえぎ    さえぎっ  さえぎら  遮ら  さえぎり  遮り  さえぎる


動詞をランダムでピックアップ
手渡せ伸ばそ振っさかだてる耐えおしすすめる過ぎ去ろ預かっ乗り切る踏み分け抜きゃめぐっ釣上げれ取って返す染直し送ら撓っゆらぎ携わっ
形容詞をランダムでピックアップ
力強いやさしけれ事新しく詳しかろとうとい好けれ遅くみやすい待ち遠しかっけがらわしくにぎわしく夥しかっ幼き淋しきはやけれくわしほほえましあさましい