「遠のく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 遠のく[動詞]
足が遠のく  見送り、やがて遠のく  日が遠のく  トントンと遠のく  影がうつっては、また、ついと遠のく  世の中がひとりでに遠のく  打撃から遠のく  いつのまにか故郷を遠のく  間に遠のく  窓にうつってはまたすぐ遠のく  気持ちが遠のく  日日に遠のく  影が遠のく  それから一刻も遠のく  湯治場へさえも、なるべく遠のく  クリストフが遠のく  口を結んで遠のく  足音が遠のく  近より遠のく  足から遠のく  やうに少し遠のく  姿は段々遠のく  私が遠のく  家から遠のけば遠のく  親方の遠のく  一画から遠のく  思い出が遠のく  爾はねむり、遠のく  並木道を遠のく  であるが遠のけば遠のく  海境は、行けば行くほど遠のく  場所に遠のく  



前後の言葉をピックアップ
とおの  遠のい  とおのい  遠のか  遠のき  遠のけ  遠退け  遠乗り  遠火  遠吠え


動詞をランダムでピックアップ
かくまっ宛てがっのけぞっ用いるきたっ揺さぶるはじめれ踏み躙れ食め取っ付いしてやら輝かせはばかれそなわる入替えよ降りれまきおこし説きつけろ寫し
形容詞をランダムでピックアップ
にぶう涙脆おこがましく痛々しくまるき空しからあらけれおもはゆく紅く程遠けれたまらなかっ可愛かっ近い恐ろしくっすべっこくあったか有難く眩うこよなく手荒き