「道行く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 道行く[動詞]
神が居て、道行く  言はせて、道行く  千住から葛西金町辺まで行こうとも、道行く  夕暮は、道行く  めど、道行く  彩で道行く  醜男か、さらずば道行く  新田先生は、道行く  顔がならび、道行く  家が多いので、道行く  泥濘を避けて道行く  避暑客も少くなり、道行く  唄は道行く  峠地蔵にあって、道行く  密語などしていると、かえって道行く  闇と立ちこめて、道行く  紅も上れば道行く  櫂、道行く  先生も亦道行く  此は何かと道行く  同様にさし上げて道行く  宣伝看板が出ると道行く  馬鹿にあかるく、道行く  昼中でも道行く  セエラは、道行く  かた、道行く  誰にともなく、いや道行く  看板は道行く  部落もなく、道行く  蔭に潜んで、道行く  一日一日と道行く  方々彼女を連れて歩きながら、道行く  筈がなく、ただ道行く  中から外をのぞいて、道行く  二人が道行く  昨日、道行く  のか、道行く  横行されては、道行く  黄昏れて、道行く  ダンディズム昂然として道行く  窓や道行く  面白いものはないと大よろこびで、道行く  風情にも、道行く  ように道行く  ことが、道行く  それが道行く  声とともに道行く  做し、道行く  乗客である、道行く  のは、道行く  



前後の言葉をピックアップ
道幸  道之  道行き  道行  道行き  道行け  みちよ  通世  道代  美知代


動詞をランダムでピックアップ
ゆるぎ刻み付けしょぼつい取り戻すこね返しとりかこみ売れん突き止めよふきすさぶ如かかわいもたらす生える醸すたちつくし近寄り買い戻そまきおこさ見つけ揺すり
形容詞をランダムでピックアップ
人なつこかっかしましむずかしかろめずらしかろつたなう短くやさしかっ汚らし久しく厚かましがんぜない喧しふるめかし激しかっ有難からよわけれおもたくおぼつかなく好もしいあったかい