「逃れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 逃れ[動詞]
煩瑣を逃れ  兒等を促して、もくねんと、ゆくへも知らに逃れ  児等を促して、もくねんと、ゆくへも知らに逃れ  意識を逃れ  源次郎は逃れ  地獄は逃れ  悩みから逃れ  ものを避け逃れ  訳を逃れ  責任は逃れ  目を逃れ  上へと逃れ  時火の手を逃れ  牙を逃れ  口虎を逃れ  方式の縛りを逃れ  時雨堂から、危うく逃れ  暗闇を逃れ  妾達は逃れ  罪は逃れ  世を逃れ  宿男島に逃れ  内に逃れ  事は逃れ  苦しみから逃れ  責任は、無論逃れ  詮議がきびしくなると、もう、逃れ  さを逃れ  船頭一同としてはもう逃れ  これは逃れ  僅かに逃れ  ところを逃れ  ところで逃れ  阿波を逃れ  スイスへ逃れ  争つて海辺へ逃れ  村へ逃れ  自分の逃れ  箒を逃れ  囚われを逃れ  攻めから幾分ずつ逃れ  ひとりとして逃れ  屋敷を逃れ  御難をも逃れ  展望を逃れ  一つも逃れ  一度難を逃れ  危禍を逃れ  籠を逃れ  絶望感から逃れ  どこまでいっても逃れ  制約を逃れ  定めから本は逃れ  生駒山に逃れ  危難を逃れ  墳墓から逃れ  街道に逃れ  嫌疑が逃れ  しりを逃れ  伊豆熱海に逃れ  疾うに州外へ逃れ  人浪にもまれながら逃れ  眼を逃れ  繩をあやうく逃れ  虎口を逃れ  死刑は逃れ  束縛を逃れ  ことからパリを逃れ  病苦からは逃れ  これを逃れ  視線を逃れ  場から脱衣場へ逃れ  心持から一刻も早く逃れ  外国に逃れ  ちょっと虎口を逃れ  逃れようにも逃れ  何うして逃れ  磔は逃れ  死を逃れ  のだが、どうせ逃れ  鞭を逃れ  先を逃れ  一日も早く逃れ  江戸へ逃れ  只、恐ろしい、只逃れ  説明に逃れ  往来を逃れ  傷きながら逃れ  血烟あがり、逃れ  手を逃れ  此処を逃れ  深窓を逃れ  殻から一時でも逃れ  関係から逃れたい、逃れ  たしかに鷲家口から逃れ  どこへか逃れ  豊と共に逃れ  何処を逃れ  処に逃れ  災難を逃れ  虚空を高く逃れ  堂を逃れ  場を逃れ  利用して逃れ  自首出来ず逃れ  名から逃れ  芸術論に逃れ  秀吉に告げて逃れ  長浜に逃れ  罪科は逃れ  危急を逃れ  甲府を逃れ  お松も、とても逃れ  気候を逃れ  陸地へ逃れ  一時を逃れ  虎に出逢って危うくも逃れ  身を以て逃れ  難を逃れ  御難は逃れ  ところへ逃れ  難からも逃れ  足早に逃れ  目さえも逃れ  それを逃れ  緊張感から逃れ  ものがあるので、最早云い逃れ  死刑を逃れ  身より逃れ  遁れに逃れ  計を逃れ  怪獣に追いまくられて逃れ  席を逃れ  射程外へ逃れ  危険を逃れ  皆さん、早く逃れ  側を逃れ  湊を逃れ  境を逃れ  外洋に逃れ  網を潜って逃れ  家を逃れ  冬は逃れ  運よく逃れ  お雪ちゃんは、またも、どうしても、逃れ  生命からがらここまで逃れ  空中村に逃れ  菊子さんだけ逃れ  のだから、おたがいにもう逃れ  ものなら、とても逃れ  たん異国へ逃れ  無事に逃れ  震災に、なんにも持たずに逃れ  掟ばかりは逃れ  病院を逃れ  呪咀して逃れ  世界に逃れ  温泉場に逃れ  祖国より逃れ  空気から出来るだけ逃れ  山地深く逃れ  追跡を逃れ  監視を逃れ  海路サヴァイイへ逃れ  谷間を逃れ  東京を逃れ  苦艱が逃れ  苦難が逃れ  罠を逃れ  附近に逃れ  苦しみを逃れ  紅塵を逃れ  人を逃れ  人生の憂きを逃れ  川を越しては逃れ  上へ、と逃れ  階上より逃れ  都を逃れ  定太郎に逃れ  心がけがよければ、逃れ  貞盛は辛くも逃れ  視線も逃れ  阨を逃れ  型を逃れ  ヴエランダに逃れ  生きとし生けるものの逃れ  瓜わらべは逃れ  幻想から、ようやく逃れ  参木からは逃れ  道には、逃れ  縄を断ち切って逃れ  薩軍は支えずして、逃れ  山峡ひに逃れ  後に逃れ  時速やかに逃れ  許を逃れ  跡になし穿きて逃れ  獣畜も逃れ  これも逃れ  乱にはつつがなく逃れ  彼は逃れ  身をもって逃れ  居村へ逃れ  津浪からも逃れ  私たちは逃れ  利潤的企業性を逃れ  所詮大罪は逃れ  逃るるまでは逃れ  妻子も辛うじて逃れ  厄を逃れ  羂は逃れ  のを逃れ  下へ逃れ  暗鬱から到底逃れ  上海を逃れ  上海に逃れ  オランダ船で逃れ  安全地帯に逃れ  私は逃れ  大破して逃れ  黄煙おびただしく立ち上れど、なお逃れ  雲間を逃れ  ヴァラエティーは逃れ  何うしても逃れ  彼れ全く逃れ  ポンツクを逃れ  其処から逃れ  なかを逃れ  船に逃れ  それに煩わされず、逃れ  場合には逃れ  眼から逃れ  相手から逃れ  物から逃れ  巧みに逃れ  其処を逃れ  われ自身を逃れ  災難からは逃れ  舞台へ逃れ  それがいつの間にか逃れ  縛めを逃れ  策を施しても、逃れ  子宮を逃れ  魔手を逃れ  蒙古に逃れ  罎を逃れ  から掴みかかつたので、もはや逃れ  国を逃れ  世の中を逃れ  思いを逃れ  窓を逃れ  畑に逃れ  畑まで逃れ  暖かい国をさして逃れ  東京へ逃れ  逃れようとしても逃れ  前提でなく、いかにしても逃れ  教壇へ逃れ  内側へ逃れ  秋葉に逃れ  火災を逃れ  夢を逃れ  塵を逃れ  いしてでも逃れ  デンマークに逃れ  喧騒より逃れ  から致し方が有りません、最う逃れ  法律上逃れるに逃れ  非難は逃れ  法律を逃れ  地に逃れ  責苦から逃れ  酒席を逃れ  丁は、いちはやく逃れ  そこを逃れ  炎上は逃れ  かたへともなく逃れ  被害を逃れ  追及を逃れ  如何に逃れ  手から逃れ  時、逃れ  宗教に逃れ  如何にしても逃れ  気焔を逃れ  そうとしたが、その逃れ  のは辛くも逃れ  ダンテを抱き逃れ  張はもうとても逃れ  冷酷さからしばらく逃れ  光俊戦場を逃れ  影から廊下へ逃れ  口を逃れ  危いところを逃れ  エジプトに逃れ  さから、やっと逃れ  町から炎を逃れ  中から運よく逃れ  昨日炎を逃れ  国外に逃れ  國外に逃れ  責任を逃れ  伊那少年は逃れ  部屋へ逃れ  絶望の世界からわづかに逃れ  何れにしても逃れ  山田、逃れ  玄菟郡より逃れ  裏階段へ逃れ  顎を逃れ  重荷から逃れ  ひとりスイスに逃れ  戦場を逃れ  部落を逃れ  洞穴を逃れ  お前自身決して逃れ  のも逃れ  危機を逃れ  やつと逃れ  狸汁から逃れ  謝肉祭を逃れ  世界へ逃れ  圧迫を逃れ  ことが、いかにも惜しまれたので、できるだけは逃れ  場から一散に逃れ  からは、もはや逃れ  ろしき危難を逃れ  船室を逃れ  

名詞

逃れ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
逃れば助ったのに  逃れおわすことは出来ぬ  逃れ出て来てからは  逃れの代弁はして呉れるだらうが  逃れ出て沼津をさして  逃れになる  逃れはできません  逃れでもする  逃れ去らんと欲し  逃れ去らんと欲すれども  逃れ出たいと思った  逃れの可能性もある  逃れをしているが  逃れしも上陸を許されず  逃れぞこない  逃れさえすれば  逃れをする  逃れ出たような声がした  逃れをしばしば聞いたけれども  逃れはしましたが  逃れができる  

~ 逃れ[名詞]1
政治的雰囲気から逃れ  機敏に逃れば  手から逃れ  家から逃れ  云ひ逃れの  闇から逃れ  町から逃れ  建物から逃れ  反抗して逃れ  心から逃れ  身を以て逃れ  眼から逃れ  風に云い逃れの  空氣から逃れ  かかとか云い逃れを  利島に逃れしも  進退度を失うて逃れぞ  つる梵士后を盗み奉りて逃れ  難を逃れさえ  残虐から逃れ  圧迫から逃れ  云ひ逃れを  猟犬から逃れは  社会から逃れ  一ツ文句で云い逃れが  

~ 逃れ[名詞]2

複合名詞
責任逃れ  徴用逃れ  逃れ度  逃れやう  逃れよう  場逃れ  逃れ路  逃れ道  逃れ出  逃れん  逃れ戸外  逃れ出づべき容積  逃れ入り  逃れ來  



前後の言葉をピックアップ
逃れ  逃れよ  逃れん  逃れれ  のがれ  ノガレット  のがれよ  逃れる  のがれる  のがれん


動詞をランダムでピックアップ
とりださつんのめり馴染も失くなり打落せ差上る詠めれ探ら立ち退き准ず創り出し染み込ま抜き取ろ浮き上がりわるびれる引離し伸べ抜け出せる立退い
形容詞をランダムでピックアップ
若う等しきおかしき細かしいねむく可愛けりゃ鈍からくい辛い柔かいもどかしく草深苦にがしく重重しく危なかろ好ましかっ小汚痛かろまたとなき赤き