「追掛け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 追掛け[動詞]
私を打殺すと云って追掛け  後を追掛け  息をもつかず追掛け  泥棒を追掛け  から後を追掛け  薪割を振上げて追掛け  跡を追掛け  処まで追掛け  から、見たと思うて追掛け  後からぱた/\/\/\/\と追掛け  侍が追掛け  お前を追掛け  何うかして追掛け  宰取は追掛け  私を殺そうとして追掛け  羽音をさせて追掛け  男の追掛け  波と追掛けたり追掛け  その後を追掛け  盗賊待てと云いながら追掛け  彼是一町余りも追掛け  三町ばかり追掛け  火には追掛け  脇差を引抜いて追掛け  抜刀で追掛け  馬は尚更暴れておえいを追掛け  女が追掛け  どこまでも追掛け  南京豆をもつて追掛け  方へ追掛け  四万へ追掛け  後を追掛け追掛け  巡査は追掛け  まま座敷まで追掛け  事今から長蔵さんを追掛け  今私達の追掛け  あれなら追掛け  のを追掛け  そこまでは追掛け  それを追掛け  自分を追掛け  犬を追掛け  妹が追掛け  口まで追掛け  俺を追掛け  敵艦に追掛け  鼠を追掛け  勝手向までも追掛け  あちらこちらと追掛け  度毎に追掛け  白刃を持て追掛け  真実に追掛け  鼻を追掛け  這身で追掛け  



前後の言葉をピックアップ
逐っ  おっ  織っ  オッカア  追貝  追掛けよ  おっかけ  追っ掛け  おっかけよ  追っかけりゃ


動詞をランダムでピックアップ
映え焼払っ追付け巻込ん補おさしいれ巣食う見据え舞い込み名乗ろおどかさ上んほほ笑みかけよぐらついしなえたりゃあわてふためく厭っくつがえれ過せ
形容詞をランダムでピックアップ
寝ぐるしい多かっ水臭いいけ図々しいぼろいありがたから遠しまあたらしいくちうてひどかっわろし黄いろしいちじるし奥床しくずうずうしい泥深き懶くこけれ心苦しかっ凛々しき