「追っ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 追っ[動詞]
昨日にも増して追っ  小走りに追っ  羊を追っ  小太郎が追っ  静かに追っ  跡を追っ  あとからバラバラと追っ  万は追っ  後を追っ  男女を追っ  あとを追っ  目で追っ  行を追っ  不思議を追っ  大勢の追っ  姿を追っ  それを追っ  曲者を追っ  賊を追っ  倒まにふったとて追っ  化粧してみても追っ  彼を追っ  フォルクスワーゲンで追っ  横から追っ  手際よく追っ  ゆっくり静かに追っ  忠実に追っ  ように追っ  怪塔に追っ  たびか見失おうとして、それでもやっと追いすがって、じりじりと追っ  危険が追っ  なかったらも少し追っ  他人となって、泣いてもわめいても追っ  賃仕事だけでは追っ  七人の侍、追っ  丞も追っ  それに追っつこうとしたが追っ  どこまでも追っ  足を執られたりして、しばらく走ったが、べつに追っ  手順を追っ  ぼくが追っ  皇子が追っ  波間には追っ  虻を追っ  ような、追っ  利潤を追っ  せきれいを追っ  上から早足に追っ  一匹一匹指で追っ  女を追っ  幻花を追っ  その後を追っ  貴様も追っ  其奴を追っ懸け追っ  番屋へひきあげ、追っ  後姿を追っ  子犬を追っ  者が追っ  色へ追っ  ほうへ追っ  船を追っ  所に追っ  まっしぐらに追っ  疫病神でも追っ  みんな宿料に払っても追っ  全速力で追っ  妖夢を追っ  事柄を追っ  貴公子は追っ  私も追っ  素振りでもあったら、追っ  活字を追っ  収入では追っ  今から用心したって追っ  何を言って見たって追っ  兄を追っ  彼女は追っ  猫を追っ  小鳥を追っ  ガスコアン大尉を追っ  機敏さだけでは、決して追っ  妖怪を追っ  マルヴィ氏を追っ  賊兵が追っ  往来まで追っ  札でもこしらえんけりゃ追っ  先を追っ  ちゃんと筋道を追っ  開発するに至ったかを追っ  目前に追っ  宇宙艇へ追っ  軍が追っ  サト子を追っ  熊を追っ  んですが、もう追っ  視線を追っ  将士十三騎が追っ  奔っても追っ  行列を追っ  後ばかり追っ  女は追っ  速力を早めて追っ  ふたりを追っ  どらして、追っ  明暗を追っ  彼等に追っ  いつまでも眼で追っ  脚下へも追っ  地球に追っ  丸木艇を追っ  悪罵を浴びせながらいよいよ烈しく追っ  草をわけて追っ  成はあわてて追っ  跡をでも追っ  馬鹿に早いので追っ  不思議に思って追っ  鶺鴒を追っ  城兵が追っ  城下まで追っ  玄徳が追っ  図に乗って追っ  陸遜は深くは追っ  陸遜がうかうか追っ  記代子は追っ  胸に縋り、抱かれたくなって追っ  彼女を追っ  こっちが追っ  先方が追っ  魚を追っ  ひとりでするには追っ  後から後を追っ  頼母はよろめきながら追っ  上から呼ばわりつつあくまで追っ  蜀軍の追っ  見えがくれに追っ  遠見に追っ  弓子は追っ  世界を追っ  少年を追っ  夢の中で彼と追っ  なかに、追っ  人影を追っ  瓶を追っ  私が追っ  先蹤を追っ  空で追っ  熱海まで追っ  夜叉に追っ  半日で追っ  大作を追っ  方に追っ  夫婦を追っ  石を拾って追っ  方にでも追っ  剣を抜いて追っ  そっちへ追っ  アノ烏を追っ  愚痴を言っても追っ  兵太郎君は、いまさらわめいても追っ  宇津木兵馬の追っ  広場で追っ  彼女に追っ  ようにして追っ  急に追っ  何か追っ  眼でもって追っ  必死に追っ  三つ巴になって、互いに追っ  蒲団を広げて追っ  一所懸命に追っ  帆村が追っ  烏を追っ  烏ばかり追っ  流れを追っ  灸をすえてやったりしたが、追っ  際言っても、もう追っ  尻を追っ  幸次郎が追っ  音楽を追っ  方はもう、どんな言いのがれをしても、追っ  眼で追っ  犬がまた追っ  犬に追っ  泣きながら後を追っ  白糸を追っ  理屈を追っ  解決をいつも追っ  後悔しても、もう追っ  方を追っ  それから後を追っ  蠅を追っ  往って追っ  浪人を追っ  途中まで追っ  後からまっしぐらに、追っ  後悔したからとて、もう追っ  左手を追っ  虫を追っ  一緒に追っ  時間が追っ  鵞鳥を追っ  何を追っ  あとをじっと追っ  光を追っ  昔のゆめを追っ  方で、もう追っ  旅情を追っ  方へ追っ  冬を追っ  男を追っ  どこまで追っ  背を、追っ  夢中で追っ  夢を追っ  郷里へ追っ  男は追っ  石子刑事が追っ  馬を追っ  いっさんに追っ  東国へ追っ  者をのがさじと追っ  恍惚として追っ  礼を言いに追っ  馬をせかせか追っ  彼も追っ  ように、追っ  輯五冊で追っ  二人を追っ  ジナイーダから、追っ  あとより、追っ  頤で追っ  荒クレどもに追っ  田舎へ、追っ  奴等が追っ  悔んでも追っ  汽車を追っ  三名とも、洩れなく追っ  あとより追っ  地団駄ふんでも追っ  努力では追っ  落者を追っ  様子ゆえ、追っ  芯で追っ  あとからそれを追っ  後悔しても追っ  馬群をすぐ追っ  外敵を追っ  ものだろうと思って、追っ  ます、すぐ追っ  そこへ追っ  道を追っ  あとから自分を追っ  うっかりしてると泣いても追っ  巡査に追っ  小声で追っ  白い影を追っ  寺へ追っ  ところで追っ  刃物をふり上げて追っ  常吉はつづいて追っ  途中で追っ  供養でも追っ  七はすぐに追っ  堂から大江山ぐちまでは追っ  藤四郎はつづいて追っ  あとから息を切って追っ  今さら後悔しても追っ  何者かが追っ  そこまでは追っ  今さら悔んでも追っ  兵が追っても追っ  声を追っ  者共も追っ  根かぎりに追っ  糸は追っ  足早に追っ  いくら次右衛門がじたばたしても、追っ  相手は追っ  父を追っ  ッ駈け追っ  道すじを追っ  ぼんくら野郎を叱ってみても追っ  人間を追っ  眼を追っ  犬を追っ  三歩跡を追っ  彦兵衛が追っ  しょうが、追っ  影を追っ  蝶を追っ  蝶の行くえを追っ  ひまも無しに、追っ  外へ追っ  のを追っ  ようにふざけたり追っ  語学では、とうてい追っ  老爺も、追っ  花井が追っ  後も追っ  ゃっきゃっと声を立てて追っ  自動車を追っ  娘たちは、追っ  流行を追っ  先のを追っ  彼は、追っ  カヨが追っ  大男が追っ  動きを追っ  文とを追っ  今どこまで追っ  捜索では追っ  それから二人は追っ  鮎を追っ  自ら死を追っ  シッシッと追っ  ベルセネフがもう追っ  から有利だとしたり気にいってみても追っ  同僚を追っ  間をほじったり、追っ  彼は追っ  見送りに追っ  火の手が追っ  苦悩を追っ  しかし、もう追っ  特殊性のみを追っ  背後から若い武士が追っ  叫び、追っ  二十間あまりも追っ  日陣十郎を追っ  執念く追っ  空想を追っ  中へ追っ  風に追っ  監は追っ  ひそかに追っ  惰力的に追っ  彼に追っ  寂寥感は心から追っ  谷へ追っ  歯がみをしたけれど追っ  仔細に追っ  オリヴィエが追っ  奴に追っ  羊と言ったって追っ  遇はせて追っ  目の玉をまわしたって追っ  蝗を追っ  波を追っ  自分も追っ  幻影を追っ  芳秋蘭を追っ  後から横になって追っ  乞食の子供がしつこく追っ  変り彼女を追っ  トラックを追っ  甲谷を追っ  車夫を追っ  次から次と追っ  甲府へ追っ  授業を受け持ってみても追っ  後悔したって、もう追っ  竹縁に出て追っ  蚊を追っ  ピタピタあとを追っ  口に追っ  うしろ姿を追っ  ぼんやり眼で追っ  高を追っ  珍を追っ  自転車で追っ  いきさつを追っ  うちにも追っ  一挙一動を追っ  役人は追っ  金博士に追っ  かもめがあんなに追っ  鶏を追っ  目的物を追っ  なし崩しに持ち越して、追っ  芋を追っ  うちこそ、追っ  大急ぎで追っ  ままを追っ  烟を追っ  幸福を追っ  ムーヴマンを追っ  頁を追っ  前後左右を追っ  梅屋勘兵衛方を追っ  氏を追っ  頼母は追っ  頼母を追っ  角を廻って尚追っ  後から左門が追っ  位置を保ちながら追っ  それには、絶えず追っ  人が追っ  尻を蹴られたり、怒って追っ  筋を追っ  どこまでも引き添い追っ  彼はなおも追っ  百里の遠くまでも追っ  死骸もまた追っ  さきを追っ  牛を追っ  印象を追っ  どこまでも手放さず追っ  夜も睡らずに歩いても追っ  大蛇がさっと追っ  その他においても決して追っ  問題では追っ  犯人を追っ  秘かに追っ  娘を追っ  ギックリ胸に来ましたけれどもう追っ  僕を追っ  おふくろも駈けつけて来ましたが、今更泣いても謝っても追っ  地の文までが、追っ  虚名を追っ  やうに追っ  山女魚を追っ  若い新発意が追っ  はいくら悔んでも追っ  ことで追っ  心持を追っ  動作を追っ  私たちは追っ  道をたえず追っ  源兵衛が追っ  自分を追っ  阜斯を追っ  変化を追っ  山姥が追っ  不安を追っ  男が追っ  蝶もさすがに追っ  蛇は、どんなに追っ  さを追っ  同感を追っ  あとばかり追っ  甚兵衛はとても追っ  甚兵衛は歩いてはとても追っ  ようになって追っ  オトラ婆さんは口惜しがったが追っ  鉄塔のかげにかくれていたが、追っ  馬車を追っ  絵の具代に追っ  つもりだったので今更驚いても追っ  各地から追っ  鯨を追っ  火消たちも追っ  奴が追っ  地響をたてて追っ  なかを追っ  八間ほども追っ  ペンなどでは追っ  棒切れで追っ  蛍を追っ  照子が追っ  悔んで追っ  白波を追っ  上で、追っ  町へにげれば、追っ  しろに追っ  艇も逃さず追っ  文字を追っ  波を打って颯と追っ  考を追っ  何物かを追っ  代官松が追っ  刻み足をして追っ  影法師が追っ  いつものように野鼠を追っ  棒で追っ  ヤンが追っ  俺を追っ  方が追っ  お前さんも追っ  光景が、追っても追っ  あたしだけ追っ  何かに追っ  論題を追っ  形式を追っ  子孫を追っ  便所まで追っ  指で追っ  伝六が追っ  誰も追っ  ふうに追っ  足を取りながら追っ  茶の間へ追っ  順を追っ  鼓を突き止めようと、追っ  安もさすがに追っ  退屈をきわめる切り合いや追っ  刹那的恋を追っ  駅を追っ  堤を高くしても追っ  そうに、駆けたり追っ  巧みに追っ  順序を追っ  徹夜仕事としても追っ  私は追っ  ロバを追っ  二重性格を実によく追っ  眼つきで追っ  宿料なんかに追っ  幻を追っ  目あてに追っ  駕籠を、追っ  それに追っ  警察に追っ  獲物を追っ  海苔畳み折って、追っ  回を追っ  末路まで追っ  巻を追っ  何をもって来たって追っ  果てない空想を追っ  史実を追っ  点を追っ  しだい、追っ  ん言っても追っ  強情に追っ  曲り角まで追っ  名を呼びながら続いて追っ  捨松もつづいて追っ  タキシを追っ  国中からばくちを追っ  から、追っ  敵を追っ  跡ばかり追っ  騎馬との追っ  影をのみ追っ  路を追っ  蠅で追っても追っ  時が追っ  権兵衛を追っ  



前後の言葉をピックアップ
オヂヤン  オヂュッシュース  オヂン  居っ  負っ  オッ  折っ  逐っ  おっ  織っ


動詞をランダムでピックアップ
裁く乗り越せる片づこ渡せる亡くなし詫びよずらかるしき変えれかかえ込んつりこま凌が堪ん陥るよせる踏み入るもじっ折合お有り余面くらっ
形容詞をランダムでピックアップ
わろき早くっ重々しいうとまし良けれ愛らしかっ差出がましい男らしき暑くえがらっぽく浅ましかっ数少なからあわい福々しく堅しけわしい明るかろ甲斐甲斐しい薄気味悪かっ喜ばしかっ