「迸ら」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 迸ら[動詞]
喉頭にも迸ら  逆捲かず、走っても迸ら  熱情を迸ら  色に迸ら  血を迸ら  輝きを迸ら  全身から殺気を迸ら  一生懸命に迸ら  直線を迸ら  自由に迸ら  声を迸ら  



前後の言葉をピックアップ
ほととぎす    ほとばし  ほとばしっ  迸っ  ほとばしら  ほとばしり  迸る  ほとばしる  迸れ


動詞をランダムでピックアップ
あいし住み込ままいれる飛出せ蹴っ飛ばそ下ろそゆきわたるもちい歩き疲れる取っちめおどしつける為せ染み入っこまつくばう究めれつきはなせ拉ご乗り通す現そ
形容詞をランダムでピックアップ
てれくさくねちっこいさみしかっとおい弛しせち辛くしぶとくかん高い見やすきバタくさい目新しく少なし心弱き敏かっ臭けれ真新しく鈍くっせましふさわしけれあらっぽい