「責め立て」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 責め立て[動詞]
品を替へ責め立て  義理人情で責め立て  ことに責め立て  透間もなく責め立て  彼女を責め立て  形相で激しく責め立て  薄情をはげしく責め立て  不注意を激しく責め立て  喉を強く絞めて、さあ隠さずに云えと責め立て  双方から責め立て  先刻から執拗に責め立て  運びになりましょうかなぞと責め立て  私をさんざん責め立て  何ものかに始終じくじくと責め立て  事とで責め立て  悪戯を責め立て  工夫はないかと責め立て  債鬼に責め立て  不行跡を責め立て  何も責め立て  法律に責め立て  どこよりもせわしく借りを責め立て  母はくどくどと責め立て  母を責め立て  



前後の言葉をピックアップ
責めさいなむ  責めさいなん  責め苛ん  せめさいなん  攻め立てれ  攻めたてれ  攻め立てよ  責立て  攻め立て  せめたて


動詞をランダムでピックアップ
見る華やが紛らわさひしげる組み敷か手挟まはいいっさだまったずねよ歪める立ち竦ま引き裂か竄す焦る逃げ失せ見切りめぐん思い悩むうとみ
形容詞をランダムでピックアップ
堪えがたいたのもしく手緩い逸早くさむ見づらい有り難い気むずかしかっうるわし汚らしかっ仰々しからちか酸い面倒くさい心もとないやわし明るきたどたどしい浅けれやわらかい