「貫き」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 貫き[動詞]
眞楫しじ貫き  独自アーキテクチャ路線を貫き  糸を貫き  これを貫き  歴史性を貫き  見事に貫き  つて小さく貫き  設問を貫き  右肺を貫き  素願あるを貫き  灯を、ひたひたと貫き  婆裟と貫き  日を貫き  一息で刺し貫き  生々と貫き  初志を貫き  縦横に貫き  中を貫き  神居山脈を貫き  体を刺し貫き  背中へ貫き  目を貫き  伊万里町を貫き  心も貫き  脊髄を貫き  頸動脈を刺し貫き  誤謬をさし貫き  物語を貫き  縞が貫き  山を貫き  生涯を貫き  宇宙を貫き  美を貫き  自己を貫き  柄も透れと貫き  鉛板を貫き  内を貫き  耳を貫き  爪先まで貫き  趣意を貫き  一声夜陰を貫き  すべて孝で貫き  腋の下を貫き  玉を貫き  小笹に貫き  真直に貫き  腹部を貫き  なつて貫き  言葉を貫き  屋根を貫き  自分を貫き  合ひ、貫き  鼓膜を貫き  我胸を貫き  緑を貫き  女王は思いながらも、貫き  露を貫き  黒亀橋から冬木町を貫き  見地をもって貫き  百千代を貫き  洞内の貫き  霞を貫き  世界を貫き  緒を貫き  一巻を貫き  串に貫き  意気地を貫き  極点を貫き  粘りで、貫き  目的を貫き  時ゆ、神さびて高く貫き  線となって貫き  魯鈍を見貫き  一つ総てを貫き  市街を貫き  体とを貫き  さで貫き  原因に溯って貫き  茶圃を貫き  最奥を貫き  大岩を貫き  土壌を貫き  建設を貫き  古今を貫き  天神川横川等を貫き  終極まで貫き  一義を貫き  愚を貫き  下界を貫き  胸を貫き  空想で、すーっと貫き  一念を貫き  天井を貫き  林を貫き  素性を見貫き  藁縄にて貫き  静寂を貫き  功徳に準じて貫き  闇を貫き  緒に貫き  針に貫き  北から南へ貫き  底根を貫き  町を貫き  岩根を貫き  庭を貫き  林の貫き  山から流れ落ちて、貫き  素志を貫き  篇を貫き  白光空を貫き  情感が貫き  界を貫き  一文字に貫き  



前後の言葉をピックアップ
ツラニズム  つらぬい  貫い  つらぬか  つらぬき  貫き通さ  貫き通し  つらぬきとおし  貫き通す  つらぬきとおす


動詞をランダムでピックアップ
みきわめゆるももりこむ詠み借り入れるかんするしめくくっ葺け弄れ繰り広げ媚びれ詰め替える課さ存じ上げるとみ立ち入る粟立つしそ見立てる突っぱねる
形容詞をランダムでピックアップ
心地好き可笑しけれうれしかろ危なっかしくいじらしい大人しかっすずしかっ真新しいうす汚いはばひろき面憎つめたしうれしい分厚く慌ただし似あわしいすばしこ宜しかろ珍しいいちはやく