「譲」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 譲[動詞]
望みなら譲  先を譲  席を譲  僕に譲  あなたのをこつちへ譲  義尚に譲  政友に譲  人々に譲  半端物を譲  順ぐりに譲  値段で譲  ちよつと、それでは譲  炉辺叢書に譲  先輩に譲  蝙蝠を譲  伊勢太郎に譲  見合つて返事を譲  場を譲  店を譲  半を譲  世を譲  

名詞

[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
譲つてくれるか  譲するものあり  譲はふと道の曲り角に来た  譲は奇怪な思ひに悩まされながら歩いてゐたが  譲は自分の右側を歩いてゐる  譲には紅いその口元が見えた  譲は足の遅い女と道連れになつては困ると  譲はもう歩き出したが  譲の後に引き  譲はかう  譲はそれを左に折れながら  譲の左側に並んで歩いてゐた  譲は女の声に気がついて  譲は下宿の女が気になつて来た  譲は這入  譲は女の体と擦れ  譲は眼が覚めた  譲は上へあげられたりしては困ると  譲は困  譲はその声を聞きながら  譲は女の姉さんといふ人であらうかと  譲はあんなに玄関が遠くの方に見えてゐた  譲はふさがつてゐた  譲は何時の間にか土間へ立つてゐた  譲は仕方なしに左の手に持つてゐる  譲はそれを無意識に渡しながら  譲と斜に向き  譲も仕方なしに椅子を左斜にして  譲が云ひはじめると  譲の帽子を受け取つた  譲の前へ置いた  譲はさつ  譲は手に取  譲は後の酒を一口飲んでしまつて  譲の肩に両手を軽くかけて  譲の肉体は芳烈にして  譲は意識がまはつて来た  譲の頭に自分を待つてゐる  譲は起ち  譲は今一思ひに出ないと  譲は扉のある  譲を抱き止める  譲は振り放さうとしたが放れなかつた  譲は仕方なしに立つた  譲は争つてゐるよりも  譲は急いで  譲は動かなかつた  譲はもういらいらして来た  譲の耳にはそんなことは聞えなかつた  譲は日本室のやうになつた畳を敷き  譲は底の知れない  譲はびつくりして  譲は仕方なしにその窓の方へと歩いて  譲の眼は其所で奇怪な光景を見出した  譲は釘づけにされた  譲は少年の顔に注意した  譲には聞えなかつた  譲は奇怪な奥底の知れない  譲は今通つて来た  譲は喜んだ  譲はその階段へと足をかけた  譲が廊下で抱き縮めた  譲は見付けられてはいけないと  譲は眼前が暗む  譲の体は軟かな手で又抱き縮められた  譲は顫へながら相手を見た  譲の両手を握  譲はどうしても逃げて帰りたかつた  譲は女の手を振り  譲の体は崩れる  譲は室の中へ引張り込まれた  譲の体をその中へ引込んだ  譲の顔を見てゐた  譲を主婦の傍へ引張  譲は年増の女を振り放して逃げ  譲の顔から離れなかつた  譲を寝台の縁へかけ  譲は仕方なしに腰をかけながら  譲の手に軽く自分の手をかけて  譲はその手を振り  譲は後から掴まへられてし  譲を後へ引張つた  譲の体に捲きついた  譲の体を軽軽と抱きあげて  譲はもがいて  譲の眼前は暗くなつてなにも見る  譲は仰向けに寝かされてゐたので  譲は顔を一方にねぢ向けられる  譲の眼はぱつちりと開いた  譲ははね起き  譲は激しく体を動かした  譲の眼前には永久の闇が来た  譲の口元から頬にかけて気味悪い暖な舌がべろべろとやつて来た  譲が自ら手を下して  譲の徳を貴び  譲受けたとかの事実を立証せねばならぬ  譲はち  譲を受けて  

~ 譲[名詞]1
自らを退譲  女は譲の  つてゐた譲は  女中が立つてゐて譲の  一つを譲の  声で譲は  女が立つてゐて譲を  指をさすので譲は  片手は譲の  云つたが譲の  窓は譲の  云ひ出したが譲には  年増は譲の  無理やりに譲の  据ゑて這入つて来る譲の  年増は譲を  眼は譲の  年増の放した譲の  声がするとともに譲は  力で譲を  ところで譲は  皇孫珂瑠は譲を  

~ 譲[名詞]2
その譲  

複合名詞
荒尾譲介  譲つて  譲つた代り  川口譲さん  川口譲  譲さん  うち矢張り荒尾譲介  譲介  譲つたの  譲つたジャッキー  譲つた返礼  譲店  宮堂譲さん  松岡譲氏  譲つて貰つて  松岡譲  三島譲  譲はちよ  つた女はちようど譲  心持ち譲  譲合  譲つて隠居  半ダース譲つて  譲つて行つた親戚  一歩譲つて  山崎譲  譲ッ  山崎譲殿  久保田譲氏  譲先生  山崎譲先生  山崎譲さん  譲つた其老婆  譲つた年  譲ルト雖モ経略  譲つて行  辞譲  譲つた  人物朋子譲恒子家政婦時  書余譲後信  譲つて恬然  譲つて足羽山  温良恭倹譲  虔譲  譲氏  こども譲つて  男の子譲つて  譲つて貰  譲つて馬耳東風  譲つて上皇  譲つて無事  譲つて貰ひたい  



前後の言葉をピックアップ
ゆずり葉  由豆流  ユスル      譲る  譲れん  譲れ  譲れる  譲ろ


動詞をランダムでピックアップ
売りつけ立ち後れ使い分ける沈み知っ睨み合っおよげる思い付く守立て有りゃあざけにらみあっ引き抜いよこたえよみあげ服さ言い表す加えん冒せるくらお
形容詞をランダムでピックアップ
おさなく高う心憂き面倒臭かっくろい可愛らしかっまめまめしいくちやかましい低くはなばなしくおぞまし苦々しき騒々しい逞しかっさびしいやらしきもろかっよけりゃ騒々し面白かろ