「諡号」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

諡号[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
諡号にほかならない  諡号を書いて  諡号して聖武天皇といふ  

~ 諡号[名詞]1
厩戸皇子の諡号に  桜根大人の諡号を  

~ 諡号[名詞]2

複合名詞



前後の言葉をピックアップ
詩語  死後  死語  シゴイ  しごい  扱か  しごか  扱き  しごき  扱き


動詞をランダムでピックアップ
すり減れ送り出すきたっ取り結び過ごすはぐらかさなさんわき飛びのほぐそ被お魅せよしゃくにさわり騰っあかさ切り抜けよ横たわっ煮立たはぶくやって来
形容詞をランダムでピックアップ
やすけれこころぼそいすごいみにく耐えがたけれはかなけれ強いくすく薄ううすそこはかとない睦まじいほろ苦き重けりゃ手厳しだるき遅しやわらかく小面憎ひとしく