「装い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 装い[動詞]
平気に装い  他殺らしく装い  風を装い  表情を装い  振りを装い  葉を装い  ふりを装い  病死を装い  素振りを装い  自然を装い  御殿女中の装い  面を装い  愚色を装い  平静に装い  ふうを装い  狩衣を装い  ように装い  侍美々しく装い  スパイを装い  豪放磊落を装い  昨日の装い  表面貧乏を装い  外見を装い  態度を装い  旅人のごとく装い  身を装い  於いて孤高を装い  顔を装い  自殺を装い  華やかに装い  色を装い  謹慎を装い  商船仕立てに装い  平気を装い  楽天性を装い  あるかのように装い  不快を装い  体を装い  露西亜人を装い  曲馬団を装い  客を装い  表面仏教徒を装い  神はかく装い  さそうに装って、装い  丸柱の太きを装い  平静を装い  我が家屋を装い  形態を装い  男の装い  ばさらな装い  紅粉を装い  落ち着きを装い  無意識を装い  仮面を装い  あるかの如くに装い  風態を若々しく装い  紅と金に装い  関心を装い  花やかに装い  証拠には美々しく装い  冷静を装い  事を聴いて居るらしく装い  いつものように派手に装い  巫女の装い  様子を装い  痙攣を装い  無頓着などを、ともすると装い  いかほど巧妙に装い  彼の装い  雪を装い  戎衣を装い  それを装い  何者であるかを気付かぬらしく装い  美を装い  引句ばかりではこの装い  神官に装い  品物で装い  心を装い  無心平生を装い  女を装い  謹厳を装い  笑を装い  げに装い  攘夷論を装い  尾を装い  民家を装い  表面上これありたるごとくに装い  御飯を装い  姿を装い  万引常習者を装い  手荷物なぞに装い  内約あったごとくに装い  自ら幽霊を装い  露悪家を装い  神妙を装い  人に負けじと美しく装い  如くに装い  様を装い  顔を、漸く装い  ようにわざと装い  美容を装い  快活らしく装い  菫を装い  風に装い  高尚に装い  

名詞

装い[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
装いを調えようとしている  装いよりも優れている  装いをした  装いもなく巻いた  装いでかたまっていた  装いの箱車をや少し離れた  装いを凝した  装いを整えていた  装いをこらさせ  装いをはぎとって  装いもできた  装いをしていながら  装いを凝らして  装いを凝らした  装いも投げ捨てて  装いをこらした  装いを競い  装いをなす  装いで街の女が歩きはじめる  装いこそ相応わしいのです  装いをして逃げて行くから  装いをととのえ  装いをして坐っている  装いをしてまで  装いをして  装いをして息せき切っている  装いをかえました  装いを変える  装いをあらためたか  装いがある  装いをすまし  装いを厚くしていた  装いで出向いてしまった  装いをこらしている  装いを整え  装いを忘れなかった  装いと分っている  装いで大路を打たせ  装いも腹巻にかえて  装いになって  装いになりながらも  装いは全く違っている  装いを少し変えてみた  装いを凝らしているばかりでも  装いに忙がしがっている  装いをこらして  装いをほぼ完成しかけていた  装いで敏捷に跳ね廻る  装いが出来ている  装いはとれて  装いで身を飾っている  装いでいた  装いを凝らしていた  装いなしには存在しない  装いになり  装いであるが故に嘘だとする  装いをもって  装いで川上梟師を誅したと  装いをしていた  装いにあり  装いが棲息する  装いのままで順次に同じ浴槽の中に入り込んで来た  装いをもって来る  装いを凝らし  装いを眺める  装いが見られた  装いはいじらしくなっていた  装いをもって立ちあがりはじめた  装いをして来た  装いをしていたが  装いをなして  装いをすまして  装いを凝らしている  装いとが合致していれば  

~ 装い[名詞]1
近代図書館の装いを  極みにおける装いよりも  精悍な装いを  僧侶風な装いを  式場に出るべき装いを  華やかな装いを  派手な装いの  春の装いも  隠者の装いを  衣を調え装いを  艶かしい装いを  山神のごとき装い  派手な装いを  張気も装いも  朝葉子は装いを  特別に装いを  奇異の装いを  鬼のごとき装いを  夕方華やかな装いで  軽捷に馴れた装い  単純な装いこそ  旅の装いを  羽織という装いの  晴れの装いを  身軽な装いを  合の子みたいな装いを  休息中に装いを  金鉄の装いが  ような装いを  行宮の装いを  下風に降って来たとも受け取られかねない装いで  絹が装いを  晴れと装いを  絵が成ると共に装いを  細心な装いを  仮の装いと  参内の装いで  閨の装い  白衣の装いに  時の装いは  聖降誕祭の装いを  舟の装いに  シルクが装いを  薄化粧の装いが  都府たる装いを  黒ずくめの装いで  古風な装いを  鮮やかな装いを  注意の行き届いた装いの  旅の装いが  儀式ばった晴れの装いは  質素な装いで  心に装いを  女そのものが装い  それを装い  小碓命少女の装いで  イヴ以来の装いの  死際の装いを  黛色の装いを  華美な装いを  冬の装いが  人の装いは  貴婦人らしい装いの  美人の装いを  少女の装いを  朝の装いを  人の装いとが  

~ 装い[名詞]2
小さい装い  物々しい装い  その装い  けばけばしい装い  美しく装い  美しい装い  軽い装い  新しく装い  こんな装い  かいがいしい装い  この装い  そういう装い  新しい装い  いかがわしい装い  新しき装い  白い装い  黒い装い  

複合名詞
旅装い  扮装い  狩装い  みな陣装い  身装い  とおり装い  陣装い  装い一つ  船装い  



前後の言葉をピックアップ
余所行き  予想  よそう  与惣次  よそえ  粧い  装い  よそおい  粧う  装う


動詞をランダムでピックアップ
よさ見入ろそよい狎れ探さ伸さきわまり捲ろ背負えおもいだせ浮き立てかきこむ残せよこたえんさしまねかこげ埋まれさげすもはおん住み込み
形容詞をランダムでピックアップ
親しうらがなしいおもくるしいか弱く黄いろい軽軽したかかっ遅かれ腹ぐろい明るきよんどころなけれ用心深いあどけない口惜しき瑞々しかっ忌々しい美味いすごきよ恋しくっ