「蒼く」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 蒼く[形容詞]
薄蒼く  みんな蒼く  深く蒼く  ら蒼く  蒼く蒼く  なお蒼く  サッと蒼く  初め蒼く  殊に蒼く  寧ろ蒼く  以来蒼く  ます蒼く  いよいよ蒼く  すっかり蒼く  月蒼く  ちらりと蒼く  少し蒼く  高く蒼く  幾らか蒼く  いっそう蒼く  きっと蒼く  一層蒼く  さっと蒼く  波蒼く  又蒼く  巌蒼く  そのまま蒼く  抱え蒼く  大分蒼く  濠蒼く  許蒼く  満面蒼く  うす蒼く  空蒼く  色蒼く  また蒼く  姿蒼く  更に蒼く  淡蒼く  頭蒼く  颯と蒼く  どす蒼く  あまり蒼く  あくまでも蒼く  たち蒼く  耳蒼く  やや蒼く  共に蒼く  水蒼く  仄蒼く  なく蒼く  余りに蒼く  時蒼く  すぐ蒼く  癖蒼く  まま蒼く  朝靄蒼く  もう蒼く  浪蒼く  はじめて蒼く  次第に蒼く  すこし蒼く  つて蒼く  段々蒼く  みるみる蒼く  さらに蒼く  当分蒼く  心持蒼く  

~ 蒼く[形容詞]
ことかと蒼く  顔を蒼く  突角に蒼く  空は蒼く  顔が蒼く  ように蒼く  あたりが蒼く  米なども蒼く  リイケが蒼く  急に蒼く  ジョヴァンニは蒼く  劃を蒼く  幽かに蒼く  星に蒼く  叔母は蒼く  貴女は蒼く  一緒に蒼く  男は蒼く  狸が蒼く  顔は蒼く  方が蒼く  顔色が蒼く  松岡は蒼く  とみの唇までが蒼く  司法主任は蒼く  張は蒼く  顏が蒼く  やうに蒼く  うちに蒼く  色が蒼く  色を蒼く  先刻洵吉が蒼く  父親も蒼く  鶴さんは蒼く  島は蒼く  口唇を蒼く  水が蒼く  彼は蒼く  伝三郎は蒼く  彼等は蒼く  私も蒼く  彼女は蒼く  顔の蒼く  藍よりも蒼く  ッと蒼く  顔も蒼く  あいつは蒼く  色は蒼く  ために蒼く  エミ子は蒼く  女は蒼く  女中が蒼く  中が蒼く  虎まで蒼く  妙に蒼く  心持顔色を蒼く  人足どもは蒼く  脣まで蒼く  プラットは蒼く  空の蒼く  和吉も蒼く  一度顔が蒼く  一同は蒼く  顔色を蒼く  信長は蒼く  人々は蒼く  一様に蒼く  幽霊みたいに蒼く  アシ君が蒼く  森川夫人は蒼く  首筋を蒼く  途端に蒼く  花世は蒼く  杉村は蒼く  刑事は蒼く  静子は蒼く  唇まで蒼く  特にルリなど蒼く  逆に蒼く  海は蒼く  ナミ子さんが蒼く  僕は蒼く  娘は蒼く  雛は蒼く  彼も蒼く  樹は蒼く  ヒフが蒼く  姿で蒼く  様子で蒼く  おかみさんは蒼く  亀は蒼く  永太郎は蒼く  先生が蒼く  鷹匠は蒼く  藤は蒼く  課長が蒼く  奴らは蒼く  喜右衛門は蒼く  俄かに蒼く  鎌は蒼く  元八は蒼く  小勝は蒼く  与兵衛も蒼く  者共も蒼く  亭主も蒼く  クリストフは蒼く  四人は蒼く  為吉は蒼く  者は蒼く  要作夫婦は蒼く  方は蒼く  小枝は蒼く  薄暮あいを蒼く  一面に蒼く  奇麗に蒼く  流が蒼く  さらに蒼く  波を蒼く  銀色の蒼く  渠は蒼く  二人は蒼く  寺田は蒼く  廷臣たちは蒼く  芳も蒼く  煙が蒼く  縁が蒼く  民子は蒼く  新三郎は蒼く  謙三郎は蒼く  空も蒼く  思惑はずれで蒼く  茫が蒼く  隙から月光が蒼く  一つ半でも蒼く  石の蒼く  絹は蒼く  湯気とともに蒼く  空が蒼く  散策子は蒼く  寝不足で蒼く  私が蒼く  夜露で蒼く  ふちが蒼く  一時に蒼く  ごとに蒼く  女房も蒼く  眼で蒼く  医者も蒼く  海軍が蒼く  土工らは蒼く  疲労で蒼く  恐怖に蒼く  皮膚が蒼く  下に蒼く  石垣が蒼く  村民達は蒼く  両人は蒼く  大学生が蒼く  逆立ち顔が蒼く  ビュルストナー嬢は蒼く  渚には蒼く  光が蒼く  プラスビイユは蒼く  きょうばかりは蒼く  人たちは蒼く  

蒼く[形容詞]
蒼く光  蒼く澄  蒼くなって嗤  蒼くさ  蒼く見えるということ  蒼くなって曲り角  蒼くなっていらっしゃるん  蒼く見える細君  蒼くなって顫  蒼く蔭  蒼く見えるの  蒼くなって来る頃  蒼く暈  蒼くなって心配  蒼くふくれるん  蒼くしてすみ  蒼くなるほど皮膚  蒼くなりながら急いで階段  蒼くなって立  蒼くなって痛み  蒼くなるほど愕  蒼く黄色  蒼くなっちゃった  蒼くしている戸部  蒼く葱  蒼くなって肩  蒼く水  蒼くなる風  蒼くなって怒ってる時  蒼く燃えそう  蒼くなり全身  蒼くて小男  蒼くはなってなかった  蒼くなって扉  蒼くなって笏  蒼く平ら  蒼くして説明  蒼くして白  蒼くなって口  蒼くなって慄  蒼くなるの  蒼くなるもの  蒼くなりて瞳  蒼くなりて縋り寄り  蒼くて真丸  蒼く輝いてかすんでいる風  蒼くなって眼  蒼くなって二  蒼くなつ  蒼く空  蒼くなって起し  蒼くなって了  蒼く月  蒼くたゆたう  蒼くなっているの  蒼くなって跛  蒼くなってすくんでいる良次  蒼くなっているん  蒼くなって表  蒼くなって怱々  蒼くなってふるえているよう  蒼く締まって死人  蒼くなっている額  蒼くしながら欣  蒼くなっているに相違  蒼くなって附  蒼く色  蒼く成  蒼く搦  蒼くなって突  蒼く変色  蒼く晴れ  蒼くなる性質  蒼く唇  蒼くなり身  蒼く光るもの  蒼くなり無言  蒼くなって眉  蒼く湿気  蒼くうすれて空  蒼くつて  蒼く化  蒼くぼんやり  蒼くし髪  蒼く憔悴  蒼くなりて立  蒼く澄んでいるの  蒼く仄  蒼く水苔  蒼くなりて涙  蒼く何  蒼く水気  蒼くなって机  蒼くなって安全  蒼く立ちこめていて戸外  蒼くなっている顔  蒼くして窓  蒼く紫  蒼く月光  蒼くなるまで全力  蒼くなっている玉島  蒼くして溜息  蒼くなってそ  蒼くなってランプ  蒼くなって祖母  蒼くむくみ  蒼く霧  蒼くして語  蒼く晴れて地  蒼く日  蒼くなってふいに  蒼くなり額  蒼くなるから  蒼くして浅田  蒼く濶  蒼くなって震え上るに相違  蒼くなって後悔  蒼くはなかった  蒼くなって卒倒  



前後の言葉をピックアップ
あおぎ  仰ぎ  青桐  梧桐  あおぎり  青く  あおく  青草  青臭  青臭い


動詞をランダムでピックアップ
垂れこめ話せれ賄え起せ入れ忘れ覚せわかん労いたけり立ちひかり詰寄っ詠も言い放ていいなすうまれかわる仕うまつる卸せ飛びつこ溜めこん忍び込め
形容詞をランダムでピックアップ
尊い欲しき暗けれあぶなっかしくっ小暗いえらいはばひろく耳ざとく度し難いふとくまばゆかっ美味し何気なき気強から詳しく甲だかく涙脆い親しけれひもじけりゃ愉しけれ