「芽生え」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 芽生え[動詞]
それがもう芽生え  屑根から芽生え  菜はもう芽生え  彼は芽生え  蕪も芽生え  種子は芽生え  なめらかに芽生え  気象が芽生え  下に芽生え  心に芽生え  日本に芽生え  土に芽生え  雑草が芽生え  個性を芽生え  十歳の子に芽生え  自覚が芽生え  疑問が芽生え  思いが芽生え  心に漠然と芽生え  野心も芽生え  国肇ると共に芽生え  なかに芽生え  心が芽生え  意識も芽生え  殻の青々と芽生え  内に芽生え  そこに芽生え  恋が芽生え  胸にも芽生え  どこかに芽生え  裡に芽生え  良心が芽生え  新緑が芽生え  中に芽生え  の考が芽生え  盛んに芽生え  土を掘りかえし、芽生え  友情が芽生え  内部に芽生え  考へが芽生え  感覚が芽生え  ロマンチシズムは、芽生え  親しみが自ずと芽生え  研究に芽生え  それに芽生え  感情が芽生え  生活に芽生え  悟性が芽生え  生命が芽生え  自然に芽生え  胸に芽生え  正義感が芽生え  種が芽生え  ものが芽生え  

名詞

芽生え[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
芽生えを忘れ残されていた  芽生えはおどろいて  芽生えを見ながら  芽生えを刺戟する  芽生えはその人間にお与へになる  芽生えがあったら  芽生えがすいすいと芽立って来て  芽生えに違いないと鑑定をつけた  芽生えと見るか  芽生えを見つけて来て  芽生えのうちから葉の形で八重と一重を見分けて  芽生えの唯一本の穂先すら見出す  芽生えに萌黄色になりかけの  芽生えを見ている  芽生えが出ますでしょう  芽生えの青々とした  芽生えはまだ見られなかつたが  芽生えが出  芽生えがいないとは限らない  芽生えを育てている  芽生えから卵に至るまで  芽生えから自分が守り育てでもして来た  芽生えが出来た  芽生えなのに青い栗毬をつけていた  芽生えさえすれば  芽生えにいみ  芽生えは既にある  芽生えのなかで茜色をした  芽生えがその色を冴えさせておりました  芽生えの雄々しさがある  芽生えを植付けてくれた  芽生えもなかつたとする  芽生えを気づいて  芽生えのお話やら空を飛んで行く  芽生えではあるが  芽生えが出て来ている  芽生えを見渡す  芽生えを見つめていた  芽生えが水分を欲する  芽生えに過ぎないといふ  芽生えを想像して  芽生えに向ける  芽生えの返事をききたいと  芽生えがおとづれ人の手で培はれた  芽生えが現れて来た  芽生えを眺めてた  

~ 芽生え[名詞]1
純な芽生えを  小麦の芽生えは  そうな芽生えを  智慧の芽生えを  木の芽生えは  民主的出版は芽生えの  問題の芽生えが  怜悧な芽生えが  青紫蘇の芽生えに  文学の芽生えと  柿の芽生えを  新たな芽生えの  茶の芽生えに  ものの芽生え  菊の芽生えの  並木の芽生えは  天才の芽生えが  梨の芽生えが  一二寸の芽生えを  春の芽生えの  性慾の芽生えも  ものの芽生えが  恋が芽生えさえ  生の芽生えに  官僚の芽生えは  精神の芽生えの  警戒の芽生えを  復古運動の芽生えも  草の芽生えを  かけの芽生えの  人生の芽生え  所に生えた芽生えの  ような芽生えが  ような芽生えを  大地に潜む芽生えが  叙景詩の芽生えに  乳色の芽生えを  土上に出た芽生えに  宗教心の芽生え  藝術の芽生えが  演劇の芽生えと  文芸の芽生えを  神道の芽生えが  

~ 芽生え[名詞]2
その芽生え  若い芽生え  小さな芽生え  ほんの芽生え  青い芽生え  紅い芽生え  新しい芽生え  やさしい芽生え  ちょっとした芽生え  

複合名詞
文化的芽生え  此芽生え  



前後の言葉をピックアップ
メハニスムス  メハリ  メハ  芽ばえ  芽ばえ  芽生えよ  芽生え  めばえ  芽ばえる  芽生える


動詞をランダムでピックアップ
申し入れこぐらから振当て伺い蒙る生き抜い談じ込ん合わし氷ら差迫る虐めよ繰れあわだつ巫山戯る煉るひっ掴み割りきれる取計らう割込ん乾こ
形容詞をランダムでピックアップ
眩しい煩わしかっったらしくっ心許なく重重しく人懐こくはやい口喧しく悪けれ馨しく手酷しほのぐらややこしほど近なまっ白い慕わしく胸苦し気恥しくっ偉う小気味よかっ