「臨める」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 臨める[動詞]
渓流に臨める  水に臨める  海に臨める  滝の川に臨める  時期に臨める  場に臨める  座生沼に臨める  上に臨める  胸に臨める  谷に臨める  川に臨める  眼前に臨める  之に臨める  まり、死に臨める  式に臨める  地に臨める  ゆゑにこそこの事我に臨める  とき、死に臨める  藝術に臨める  命終に臨める  県令学務委員等の臨める  伏姫に臨める  



前後の言葉をピックアップ
臨め  挑め  望めよ  望め  のぞめる  望める  のぞも  望ん  のぞん  臨ん


動詞をランダムでピックアップ
蹴出せ帰ん張り裂けよ見て取り惑わそ飛付ききたっ取り扱い濁らさ縮めるかくす消え去る気色ばんみせよ押し下げるやってのける飛びたちちぢめるむし返さすいとる
形容詞をランダムでピックアップ
嬉しから長く心許ない冷たきよろしいすっぱ悔しいむつかしくっ面倒くさいほこらしく幼し危なかっあだっぽいそそっかしく面映ゆかっ居たたまらなくしんど好かれ物憂かっ