「能う」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 能う[動詞]
身ゆゑ声が嗄れて、高々と能う  父さんにも能う  のは、能う  ことを為し能う  神はなし能う  知覚し能う  藉りて能う  認識し能う  創造をなし能う  それを能う  火をつけ、能う  汝は能う  アノ様に能う  何を着ても能う  槍持ち、能う  彼は、能う  玄関へ飛び出して、能う  時分には能う  声の能う  兵糧軍需品を能う  誰でも為し能う  ものも能う  酒も能う  代り、能う  人として、能う  乃公に能う  何だね、能う  かたを能う  人間に能う  二部にわたって、能う  浅次郎か能う  程度及び能う  力に能う  高氏に能う  ほんまに能う  ところで能う  者のみが、知り能う  艦長の能う  一代でも到底成し能う  謎も能う  それも能う  老女さん、能う  其方は能う  凡人の能う  微力の能う  刺戟を求め能う  お世話には能う  方にも、能う  馬を御し能う  後肢を以て能う  去勢し能う  二度刈り取らしめ能う  彼等の能う  ように、能う  浪子をなつかしめるありて、能う  わても能う  嗜慾以外は、貪り能う  学科を多くして、能う  力の能う  猿が、能う  範囲で能う  健三に向って能う  一歩ちがいで、まア能う  存在において能う  完全に為し能う  力で能う  有様を見ては能う  事は能う  後に初めてなし能う  意見を能う  平均を求め、能う  ものを、一先ず、能う  からには、能う  ことは能う  霊のみが為し能う  わたしをのんびりさせて休ませ、能う  頽廃とに、能う  新聞小説でありつつも能う  滞在中には、能う  私は能う  自分として能う  べつとしても、とにかく能う  張って能う  未来をも能う  妾が能う  中で、能う  切が能う  彼は能う  次回より能う  



前後の言葉をピックアップ
あたいする  値すれ  価すれ  値せ  価せ  あたう    與えよ  与え  与えよ


動詞をランダムでピックアップ
吹き返しくり出そぬすめ染め分け届け出れ休まれ気負う爪先立ちかよわさけむら駈けろ降りかかり当てこむひっつかみ吹き飛ばそさいなめ跳ねあがるつけ狙っ狂れすすみだし
形容詞をランダムでピックアップ
うつくしく用心深き耐えがたかっ拙かっ睦まじ旨けれ物すご多い愛らしき物堅う疾しにぶく事新しい美々し偉く四角く煙たくなまぐさい手っとり早い温けれ