「聞け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 聞け[動詞]
やつて見るよ、よく聞け  噂に聞け  話を聞け  孝助よく聞け  身上を聞け  様子を聞け  薬なりと聞け  水は吐いたかと聞け  水を吐いたかと聞け  想起すと聞け  なかを歩みつつしみじみと聞け  今朝鳴く聞け  ことを聞け  噂で聞け  花かと聞け  蛇喰ふと聞け  歌ふを聞け  後に聞け  風なりとこそ聞け  鼓吹を聞け  声を聞け  皆な聞け  警を聞け  伝へ聞け  講釈場でなくては聞け  はじめを聞け  ためしはありけると聞け  都を聞け  歌を聞け  ことばを聞け  音を聞け  ここと聞け  事情を聞け  人達に聞け  俺に聞け  口上を聞け  ウイルスと聞け  BTRON1と聞け  後家と聞け  信造に聞け  勉公、好く聞け  一言が聞け  こにと聞け  ランスロットに聞け  のだと聞け  松も聞け  甲斐に聞け  それを聞け  ところを聞け  今また聞け  何町あるかと聞け  有様と聞け  心を聞け  どこかに在ると聞け  一金を得べしと聞け  頃日高橋邦太郎さんに聞け  芥川氏に聞け  もっとも後になって聞け  寐たなら起して聞け  吾人は聞け  ときひびきを聞け  叫び声を高く聞け  ぐるを聞け  声をも聞け  音にも聞け  對話を聞け  要点を聞け  心に面白しと聞け  眞面目らしく取りつぐを聞け  さに呆れ、見ればこそは聞け  我故と聞け  ことさえ聞け  お話を聞け  駕屋さんに聞け  家へ寄って聞け  字を聞け  意志を聞け  音を仰いで聞け  耳で聞け  あとで聞け  話に聞け  口も聞け  江戸と聞け  海賊横行せりと聞け  事をかつて聞け  耳を澄まして聞け  言ふを聞け  のを聞け  者に聞け  喧きぬ独のみ聞け  吾のみし聞け  喋々を聞け  真面目に聞け  娘っ子、聞け聞け聞け  責むる箇条を聞け  これを聞け  報告を聞け  所天がありながら、聞け  便りに聞け  これだけ聞け  強ひて聞け  お父さんはと聞け  人のひそめくを聞け  死をしたと聞け  お前さんは、去って聞け  耳あらば聞け  うわさに聞け  どこをどう、聞け  ラジオが聞け  それだけを聞け  造つて何うすると聞け  屋敷と聞け  主張を聞け  ものを忘れて来たが、聞け  寺に聞け  寵が語るを聞け  静に聞け  態度で話せばこそ、聞け  梅子に聞け  実感に聞け  悶を告ぐとか聞け  家も取壊しになりしと聞け  やつが挙げられたと聞け  事も、こうして聞け  中にはとほく聞け  大事件が迫っていると聞け  鈴の音を聞け  のも、後で聞け  曹操来ると聞け  論を聞け  知らないが、聞け  女中に聞け  云ひ、聞くだけ聞け  言を聞け  足音を聞け  ラジオも聞け  身上りをしたり、聞け  一言を聞け  嚢に聞け  兼に聞け  心に聞け  縁側で聞け  治、聞け  貴公に聞け  否だが、聞け  事を聞け  きり行通いしない、後で聞け  時わたしは海でなければ聞け  音楽的に聞け  言葉だけを聞け  国立孤児院にありと聞け  閑古鳥を聞け  小さんは聞け  切符が違うだろうと聞け  話とばかりは聞け  説明を聞け  出発時間はと聞け  祟ありと聞け  平山塾へいって聞け  耳にも聞け  日本少年をどうしましょうと聞け  請求し、何故かと聞け  穴を開けて聞け  分を聞け  えこと聞け聞け  雷鳴の轟き渡るを聞け  所を聞け  のだと云って聞け  のだろうかと云って聞け  玻璃との触れあうを聞け  薄暮円月堂の帰り報ずるを聞け  それさえ聞け  物理学者に聞け  岸に着いて聞け  ことを申しますし、又後で聞け  これ金宜く聞け  母に聞け  しかし、聞け  ゑを聞け  誰に貰ったと聞け  道庵先生と聞け  子に聞け  秘訣を聞け  節哀れに唱うを聞け  兵馬が聞け  身の上話を聞け  音に直して聞け  ことはありませぬ、聞け  皆よく聞け  それを思い切って聞け  話だから、せっかく来ても聞けるか聞け  無心とおとりに入り込み、忍んで聞け  頃人伝てに聞け  論旨を聞け  事はありませんかとも聞け  江湖雑誌で聞け  私を呼んで聞け  來たか、と聞け  若い女に聞け  何ですと聞け  甥に聞け  御馳走が出来たか、と聞け  人心地に立ち還りぬ、聞け  言い草を聞け  ものを打捨ててはおけぬ、聞け  人に就いて聞け  マタグラに聞け  者どもに聞け  つもりでいなければ聞け  度るを聞け  呉服店などで聞け  噂を聞け  怨言を聞け  耳澄まし暫く聞け  機関銃と聞け  塩田律之進に聞け  鰡公よく聞け  何か聞け  蝎と聞け  宿に帰って聞け  七十歳ばかりと聞け  傍で転がり落ちた、後で聞け  日本風に飾りつけてありましたが、聞け  もの、聞け  訳を聞け  はなしを聞け  其処で聞け  先方から話を聞け  わたくしが聞け  弱きしらべを聞け  対話を聞け  謝罪を聞け  可し、よく聞け  ヴァイオリンを聞け  継母さんがどうしても聞け  講義が聞け  説教を聞け  方法如何を聞け  島人に聞け  出家とも聞け  俚謡がそう謡うていると聞け  芸などもしんみり聞け  十六ですから、聞け  徒は聞け  和姦か聞け  病院へ行って聞け  感情で聞け  義貞が待つと聞け  保守性を持っていると聞け  客席で聞け  君に聞け  事とし聞け  確信と聞け  あれを聞け  本気では聞け  すっぽんと聞け  のか、すつぽんと聞け  掃部に聞け  お召しと聞け  説法をすこし聞け  それをあんでも後で聞け  井上君に聞け  柳斎と聞け  一文を聞け  幹事に聞け  かっぽじってようく聞け  率直に聞け  んだ、聞け  細かに仰せ聞け  仰せを聞け  手にあるかどうかを聞け  人が聞け  のかと聞け  のぼり行くを聞け  一文字に、見れども見えず聞け  敵も聞け  狂語と聞け  充分に判ったけれど、よく聞け  針目博士に会って聞け  者は聞け  補佐と聞け  わしに聞け  店へ行ってわざと聞け  渡りくださると聞け  の仰せつけとも聞け  話だけに聞け  七と聞け  これへ呼びつけられ、やい聞け  こーれ、よく聞け  手前に仰せ聞け  段取りは判っているが、聞け  水分で聞け  湯河原中佐に、聞け  ことだが、聞け  名人と聞け  これ、よく聞け  これまで聞け  はるを聞け  名前を聞け  勘、聞け  苗売に聞け  名を聞け  乗り手に聞け  鐘の音を聞け  其歌ふを聞け  しかし、それだけ聞け  商売と聞け  誰かに聞け  いたずら遊戯、聞け  後にて聞け  大学へはと聞け  右に出でしを、聞け  方が聞け  心ここにあらざれば、見れども見えず、聞け  生によって来る、と聞け  のと聞け  鹿の鳴くこえを聞け  野良犬、よく聞け  詩人が聞け  鳥獣映像すと聞け  氷屋で聞け  諫めを聞け  黒田官兵衛と聞け  会社へ聞け  学者と聞け  不審を聞け  廿三とか聞け  人に聞け  喧嘩と聞け  運八父子は、一度聞け  外道なんだ、聞け  夜酒に呑まれて語りしを聞け  三味線が聞け  冷静に聞け  話が聞け  話を、よく聞け  方はどうかと聞け  小米と聞け  厄介物が、聞け  剣術を仕込まれてはいるけれど、聞け  際、聞け  音は聞け  もう少し熱心に聞け  消息も聞け  現代では聞け  ほかには聞け  無理だが、聞け  二三着陳列してあった、尚聞け  あなたはいつか聞け  初め終わりをよく聞け  争ふを聞け  話で聞け  姉より聞け  所で聞け  其由のいい聞け  眼が聞け  扉を聞け  文言を聞け  注意して聞け  そこまで聞け  寂光院と聞け  悲鳴絶叫だとしか聞け  病人があるとでも聞け  侍衆が聞け  大将も聞け  下に居てよく聞け  ろうがまあ聞け  一部分を聞け  言葉を聞け  樣子を聞け  物語、聞け  礼を述べ、聞け  樣子も怪しきに、聞け  聲を聞け  いふ者ありと聞け  ものあるを聞け  寺はと聞け  楽を聞け  政を聞け  処と聞け  知らないが、よく聞け  術ありと聞け  厮に聞け  誦経を聞け  女に聞け  年を聞け  昼のニュースを聞け  臣冶工に聞け  獣ありと聞け  稀にありと聞け  命令をよく聞け  死を聞け  訴えを聞け  鳥さへ住むと聞け  恩人であるのみならず、聞け  者よく聞け  向うへ行って聞け  どこをどう聞け  交川博士に聞け  ことをいわずに、聞け  いま玄関で聞け  リズムを聞け  苺と聞け  源助、まあ、聞け  言分を聞け  役者だと聞け  顔を見せず、聞け  建艦委員、よく見、よく聞け  擴め度い、聞け  ことですが、聞け  燒失したと聞け  死傷何萬人と聞け  のではあるが、そう聞け  道を聞け  林町で聞け  君、どうかね、聞け  のだが、聞け  時折に聞け  ものありと聞け  それから成つたのだが、聞け  山の神に聞け  風聞を聞け  耳あらばよく聞け  確乎に聞け  唇から聞け  からお前は聞け  皆、聞け  反射させて聞け  恋ふるとこそ聞け  ゆえに恋うるとこそ聞け  何でも聞け  調を聞け  口から何も聞け  沈黙に帰してもはや聞け  医官に聞け  夫だけ聞け  時間だけ聞け  一語も聞け  皆のもの、よう聞け  雄たけびを聞け  みんなよく聞け  威名を聞け  誰と聞け  君より聞け  人夫どもに聞け  気休めを抱いていたが、聞け  玉目三郎は、聞け  男に従わねばならぬ、聞け  口説を聞け  土方者、聞け  それに、聞け  事は、聞け  らを聞け  もんだらう、まあ聞け  名あるかと聞け  ただ道だけ聞け  穴をほじくってよく聞け  いふ所を聞け  給ひきと聞け  笑はしめざりへつらひを聞け  彼が聞け  者は、聞け  大空も聞け  土も聞け  野も聞け  海も聞け  それに聞け  それでさえ、聞け  蜘蛛も聞け  事実を聞け  あすこで聞け  仔細に聞け  之を聞け  談話は何かと聞け  舟を出すからと聞け  何事かと聞け  十三歳と聞け  唄を聞け  人ありと聞け  かいなでつつ聞け  従事すと聞け  すべての子等よ聞け  しの病気と聞け  事でもいい、聞け  思つたが、よく聞け  是が来らぬと聞け  心得で聞け  狐、よう聞け  興に乗じて吹き明かしたが後で聞け  衆、よう聞け  ことは突然に聞け  いや見れば聞け  人と聞け  涙ながら語るを聞け  宝蔵院で聞け  何処だと聞け  暇乞に来て聞け  曰く、聞け  傍で聞け  橋番に聞け  終りまで聞け  養母に聞け  これよっく聞け  遙か聞け  媚ぶるとも聞け  いまも聞け  大村君に聞け  素直に聞け  どこかに、そう聞け  先に聞け  お鍋に聞け  能く聞け  から言ッときますがネ、聞け  近辺で聞け  味方を得たで有ろう、後で聞け  事だ、そう聞け  素人が聞け  仔細を聞け  サア是だけ聞け  罪人だと聞け  私から罪人でないと聞け  ものなりと聞け  消息を聞け  家と聞け  んだと聞け  引取人はと聞け  代りに聞け  一句を聞け  留守居と聞け  辻町糸七、よく聞け  渚に聞け  一張羅だと聞け  臙脂屋は聞け  言葉を和らげて聞け  涙雨の如く下ると聞け  談話を聞け  旅人の唄うを聞け  東京でも聞け  工合が、謹んで聞け  天人も聞け  便りを聞け  夫婦は仲よく暮していたところが、ふと聞け  事ありとか聞け  嫁したりとか聞け  其町名番地を聞け  ことは出来ない、聞け  皇后と聞け  詩的調和を示せるかを聞け  久しぶりと聞け  うちに、よう聞け、よう聞け  滝と聞け  口々に呼ぶを聞け  人々も聞け  歌と聞け  なんでも聞け  なんだと聞け  たるを聞け  手まどると聞け  呼ばわりたるを聞け  者どもが後に言うを聞け  のちになりて聞け  諭、よく聞け  耳をつけて聞け  処を聞け  わざとこそ聞け  滅無量罪障と聞け  夢中に聞け  何ゑと受けて聞け  吾儕に仰せ聞け  因縁ばなしを聞け  ひとへに聞け  立話を聞け  口より聞け  のか、聞け  叫喚を聞け  戲れを聞け  鼠はありと聞け  予期して聞け  お答えを聞け  ものがありまして、聞け  一件で、聞け  ことあるのみと聞け  ことありしを聞け  寒村僻地まで行き渡りたりと聞け  誡めを聞け  成程、さう聞け  めったに聞け  富士甚内よっく聞け  角を聞け  ダミ声でとても聞け  ご飯がうまくないと聞け  三つ目一つ目さはにありと聞け  日のよけくを聞け  言分だけを聞け  話は黙って聞け  窃に聞け  横わっていて、聞け  病中新年寝て聞け  弁護士金井角蔵氏に会って聞け  ピアノをひき、二度ともう聞け  ゆとこそ聞け  家あり、寄りて聞け  他所を聞け  静かに聞け  音信に聞け  定説ありと聞け  申開ありと聞け  それとして聞け  喰ひなさらないかと聞け  ところと聞け  彼に聞け  死刑宣告をお読み聞け  どこを、どう聞け  ベートーヴェンを聞け  モオツアルトを聞け  あとにて聞け  それが聞け  娘で、死んだと思っておりましたが、聞け  孝心なと聞け  ところは聞け  落着いて聞け  殻があるとさへ聞け  世間ばなしも、めったに聞け  眠い眼をこすりこすり聞け  裏屋住居に成しよしは聞け  物、聞け  樣子は聞け  畑たたきたたき土用かと聞け  ここで聞け  法諱を聞け  源太十兵衛ともに聞け  いしことなれど、聞け  怪我はいたしませぬかと聞け  の報を聞け  氣待よく聞け  通信部から事情を聞け  ことも聞け  説明が聞け  レコードを聞け  一度も聞け  彼を聞け  新内流しを聞け  ラッパなどを聞け  響を聞け  二人に聞け  ものよと聞け  丹波栗と聞け  嚆矢なりと聞け  いふ事をよく聞け  風に聞け  誓言に聞け  流行つた花だと聞け  ことが、聞け  大坂に聞け  返事を聞け  処を暫く聞け  声は聞け  名前だけ聞け  つて口が聞け  俺ももう聞け  鼓が聞け  詩をよくしたりと聞け  丞に聞け  ギンネコ号に聞け  



前後の言葉をピックアップ
気苦労  利け  聴け  聴けよ  訊け  効け  聞けよ  聞けれ  きけ  詭計


動詞をランダムでピックアップ
もつれ合う切っ使いこなせるはしりまわっ仕入れる思いとどまり恵まれよ暴れ輝かそなりひびく極まっ泣き叫べがな行き渡らこおりつく輝ら替わっ買戻しおもえにげこみ
形容詞をランダムでピックアップ
にがう真新しい恥しけれわかい懐しく腹ぐろいけがらわし鬱陶しい恋しかろ寝苦しくっ可愛わるから聞きづらくでっかくおぼつかなきとてつもない怨めし甘酸っぱく