「縒れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 縒れ[動詞]
波に縒れ  体と縒れ  風にや縒れ  布海苔みたいに、縒れ  ヨレヨレに縒れ  縞になって、縒れ  前後に、揺れつ縒れ  端が少し縒れ  垢が、縒れ  端がお縒れ  風と縒れ  面を、縒れ  ことに縒れ  交り、捲いては縒れ  後足は縒れ  



前後の言葉をピックアップ
依れ  拠れ  よれ  選れ  寄れよ  由れ  よれよ  よれよれ  寄れる  よれる


動詞をランダムでピックアップ
気張っ見切るかきまぜ振りほどき聴かかきこめ突っ放し延べれ透さ取りやりあう付け狙う押し下げおとし拭え合せよまたし鳴り響き労う謡わ
形容詞をランダムでピックアップ
酸し相容れなけれうずたかい細長いあさくうすきこころぼそいみすぼらしい遅から黒から甘酸っぱく正しから狭かっておもあやうしかゆ広う恐れ多い覚束無し暗かっ