「立ち止」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 立ち止[動詞]
由は一寸立ち止  源吉は立ち止  道から離れると、立ち止  フト源吉は、立ち止  戸口に立ち止  眞ん中へ立ち止  氣もなく、その立ち止  ちよつと立ち止  彼等は立ち止  前に立ち止  そこへ立ち止  お里はふと立ち止  其処に立ち止  身體一杯に叫んで、立ち止  人が立ち止  お菊さんは立ち止  吃驚して立ち止  私は立ち止  方を向いて立ち止  なほに立ち止  彼は立ち止  今ゆくりなくも立ち止  分れ道で立ち止  へんだろうと、立ち止  前にそっと立ち止  路ばたに立ち止  草が頻りに搖れ靡いて、立ち止  家から顔をだして、立ち止  円陣を、時々立ち止  縫ひ転がりながら、時々立ち止  静かにしてゐて下さいといふので立ち止  前で、立ち止  駄夫は思はず立ち止  云つて健ちやんは立ち止  そこに立ち止  通行人は立ち止  老人は立ち止  つた跡を、立ち止  夫人は立ち止  方で立ち止  のを、立ち止  ちよいと立ち止  小池はまた立ち止  私はぴくりとして立ち止  息を呑んで立ち止  路傍に立ち止  民子は立ち止  ロロは立ち止  云つて私は立ち止  私は、立ち止  屹として立ち止  者らは、時々立ち止  紋太郎はそこで立ち止  とき犬はハッと立ち止  捨吉は立ち止  腹を立てて立ち止  先などは好くは見えないので、時々立ち止  びつくりして立ち止  



前後の言葉をピックアップ
立ち所に  たちどころに  たちどま  立ちどま  立どま  立ち止ま  立ち止まっ  たちどまっ  立ちどまっ  立どまっ


動詞をランダムでピックアップ
くっつける割り込める紡が凍り付いくりかえし読みつぎ纏める放ち振り乱す暇どらただよわさ耀けいなめ払い出さやどし踏み越えよ臥せっはりついさらせる紛らわそ
形容詞をランダムでピックアップ
熟柿臭き拙かっ口惜しくっとおしあまねくけがらわしくっまぶしくいとおしかっ速き気づよ辛かろ狂わしあやうし好もしい晴がましかっなきゃ堪難い差し出がましい四角き生生しい