「立ちどまり」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 立ちどまり[動詞]
そこに立ちどまり  かたわらに立ちどまり  少年は立ちどまり  庭へはいって来て、すぐに立ちどまり  さがあつて、時々立ちどまり  後ろを振り向いて立ちどまり  ミスはふと立ちどまり  列に入って立ちどまり  岩に立ちどまり  はてなと思って立ちどまり  彼は一寸立ちどまり  私は立ちどまり  びつくりして立ちどまり  前まで来て立ちどまり  廊下に立ちどまり  今日は少しも立ちどまり  霧の中で、はあはあ笑って立ちどまり  がたを見うしなっては立ちどまり  声を出して立ちどまり  私は思はず立ちどまり  人は立ちどまり  びっくりして立ちどまり  馬はすこし行くと立ちどまり  十歩ほど歩いて立ちどまり  のを見て、覚えず立ちどまり  中に立ちどまり  無意識にふと立ちどまり  一二歩ごとに立ちどまり  はいを感じて、じっと立ちどまり  猫は立ちどまり  こがね虫は立ちどまり  草をすこし食み、またすこし走っては立ちどまり  前へ来て立ちどまり  一時に立ちどまり  ものは立ちどまり  まんなかでふと立ちどまり  腕を組んで歩いて、ふと立ちどまり  前で立ちどまり  途中で立ちどまり  悸として立ちどまり  前に立ちどまり  俄かに立ちどまり  わたしは立ちどまり  大学生は立ちどまり  學生は立ちどまり  前こごみになって立ちどまり  幾度か、立ちどまり  足をそろえて立ちどまり  二度つづけて言って、立ちどまり  角を立てて立ちどまり  かしらが立ちどまり  下に立ちどまり  急に立ちどまり  先生はぴたりと立ちどまり  ほうを見て立ちどまり  ために立ちどまり  ちゅうちょして立ちどまり  わたくしは思わず立ちどまり  前まで行って立ちどまり  こっちを向いて立ちどまり  十歩往いては立ちどまり  僕は立ちどまり  ウスチモーヴィチが、立ちどまり  前を行過ぎんとして立ちどまり  車は立ちどまり  から私は立ちどまり  馬場も立ちどまり  老爺を立ちどまり  そこらをしらべてゐましたが間もなく立ちどまり  そこらをしらべていましたが間もなく立ちどまり  人間が立ちどまり  トモも立ちどまり  壁ぎわに立ちどまり  ところに立ちどまり  細逕を、しばしば立ちどまり  浪子は立ちどまり  出会いざまに、立ちどまり  目をとめて立ちどまり  ところで立ちどまり  そうに笑って、立ちどまり  アヤから説明を聞いて、また少し歩いて立ちどまり  獅子は立ちどまり  顔を赤くして立ちどまり  人が立ちどまり  彼は突然立ちどまり  足早に歩いており、立ちどまり  相手は立ちどまり  両手で支え、立ちどまり  のを見ると、立ちどまり  助手はときどき立ちどまり  わきに立ちどまり  頭をなでながら、立ちどまり  二三間あるいては立ちどまり  上で立ちどまり  場に立ちどまり  十歩行いては立ちどまり  土俵中央に立ちどまり  ちよつと立ちどまり  來て立ちどまり  昏迷しては立ちどまり  男の子は立ちどまり  彼は立ちどまり  ぎわまで来ると、はたと立ちどまり  駅長は立ちどまり  座敷から出ようとして、ふと立ちどまり  時、ほんのしばらく立ちどまり  



前後の言葉をピックアップ
立ち止ら  立ちどまら  立ち止まり  立ち止り  たちどまり  立どまり  立どまる  立ち止まる  立ち止る  たちどまる


動詞をランダムでピックアップ
もちあげよ潜めろかがやかせ焦がれ逃げ回ら就こ売り捌かうごめかすがなんくぎっつけ入ら吸いこもかわかさ舞い戻ろ捨置かつき合っ泊れたぶらかさ唄わ苛めよ
形容詞をランダムでピックアップ
吝し熱かっはばひろきおも委しい忌いましく険しく厭わしいもったいらし歯がゆやむをえな熱苦しき小さい厚かましく敏い憎く苦しき激しゅう青白い