「突け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 突け[動詞]
人が突け  爪先を打っ突け  針で突け  そこを突け  わき腹を突け  しろを突け  ことですから、直ぐにも突け  それが突け  頭部を打っ突け  ものか、突け  トッ、そら突け  橋杭に打ち突け  足利を突け  敵を突け  オレが突け  鎗でございますが、突け  球なんぞが突け  遠慮いたさずに突け  遠慮いたさず突け  たか一人で、余り突け  球が突け  鼻とを衝き突け  敵は突け  風で、押せども突け  ″\打つ突け  話を打突け  さうに礫をそれに打突け  貝を突け  徳利をつき突け  くまを突け  ぐまを突け突け  規則をさし突け  棒で突け  方向に突け  間道から不意を突け  ものは、突け  時は決して突け  五体を強く打突け  



前後の言葉をピックアップ
鉗ん  つぐん  漬け  衝け  付け  突けん  就け  漬け  点け  搗け


動詞をランダムでピックアップ
申し込みききこみ隔たかすめ取りひかさもりかえそせび顧みよふむ膨らめ射ち与えんおどり上がり印すみあわたれこめ冷やそ打ち切り這い
形容詞をランダムでピックアップ
憎々しく早かっこしからいおぼしきかるがるしい苦しゅういいっ心許なかっ可愛きからきゃ瑞瑞しく細し片腹痛かっやかましかっ熱っぽく生暖かい手緩き男らしくけむ