「空うそぶい」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 空うそぶい[動詞]
ひとりで空うそぶい  神月は、空うそぶい  茜さんは、空うそぶい  文観ひとりは、空うそぶい  ウハベはいつも空うそぶい  つもりで空うそぶい  強者に空うそぶい  勝手にしろと空うそぶい  彼等はせせら笑いながら空うそぶい  クリストフは空うそぶい  眼で笑いながら空うそぶい  ように空うそぶい  冷然と空うそぶい  上くちびるをべろりとやって、ふてぶてしく空うそぶい  上に投げ出して空うそぶい  問題ではないと空うそぶい  



前後の言葉をピックアップ
剃ら  空合  徂徠  徂来  空色  空嘯い  そらうそぶい  空うそぶき  空嘯き  そらうそぶき


動詞をランダムでピックアップ
塗れよ息づまろ召し捕り卑しめる駆っ取りつけるふせよ引き分けよ移せするあたたまら落着けろこせ打ち合わす突止めれ向かい合う食わせ負ぶさ聞返しかくれる
形容詞をランダムでピックアップ
早く難かろ野暮臭く目ざましかっうしろめた腹ぐろ騒々しくっ目覚しき手ごわいくろけれやむを得ない後ろめたい苦し痛いたしい寝ぐるしにくうやるせな人臭い生々しかっかしましき