「穢い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 穢い[形容詞]
随分穢い  汚い穢い  卑しい穢い  又穢い  細い穢い  ない穢い  薄い穢い  もう穢い  うす穢い  とても穢い  実に穢い  薄穢い  小穢い  すこぶる穢い  さも穢い  マリ穢い  もの穢い  汚穢い  余りに穢い  から穢い  格別穢い  爺穢い  穢い穢い  最も穢い  程穢い  みんな穢い  殊に穢い  醜穢い  

~ 穢い[形容詞]
屋根裏の穢い  他の穢い  洗面所が穢い  お前が穢い  頭は穢い  チョキチョキとその穢い  座敷の穢い  始めは穢い  人が穢い  のに穢い  意地の穢い  髪の毛を穢い  手先が穢い  脚と穢い  真黒に穢い  朝の穢い  恁やうに穢い  家ん中が穢い  まま一太刀毎に穢い  鬚だらけの穢い  中に穢い  僕は穢い  犬が穢い  絵具だらけの穢い  例の穢い  のも穢い  町の穢い  私の穢い  これを以て穢い  場末の穢い  番小屋の穢い  唯十四五の穢い  茲は穢い  巴里の穢い  人間の穢い  百姓の穢い  余は穢い  四畳半の穢い  時村へ穢い  自分が穢い  家畜化という穢い  世の中は穢い  それから彼の穢い  日に穢い  それが穢い  わたくしは穢い  つてわたしを穢い  一匹の穢い  ばの穢い  根もとに穢い  身体が穢い  

穢い[形容詞]
穢い家  穢い所  穢い処  穢い所業  穢い幕  穢い女  穢い虫  穢いもの  穢い姿  穢いこと  穢い扮装  穢い侍  穢い年寄り  穢い老人  穢い此樣  穢い長屋  穢い衣  穢い室  穢い歯  穢い横町  穢い小  穢い食物  穢い背  穢い窪地  穢い崖  穢い街路  穢い布団  穢い服装  穢い物  穢い犬  穢い小使  穢い尿  穢い気  穢い雲  穢い衣服  穢い佐保川  穢い素顔のままで  穢い乞食  穢い体  穢いコラム  穢い歩道  穢いトタン  穢い寝恍顔  穢い貝  穢い泡  穢い道服  穢い眼鏡  穢い髯  穢い財布  穢い下郎  穢い羽目  穢いの  穢い死  穢い男  穢い土  穢い溝  穢いので上り  穢い値切り方  穢い漁師  穢い蒲団  穢い上  穢いフロツク  穢いところ  穢い蒲鉾  穢い身  穢い映画館  穢い小屋  穢い私  穢い手  穢い手拭  穢い馬鹿  穢い町  穢いむだ  穢い蚊帳  穢い小僧  穢い子供  穢い素性  穢い宿屋  穢い者  穢い感情  穢い通り  穢い婆  穢い百姓  穢い一室  穢い店  穢い部屋  穢い貧  穢い事  穢い婆さん  穢いから  穢い欲望  穢い泥足  穢いよう  穢い中  穢い上衣  穢い髮結  穢い兵隊  穢い現実  穢い家鴨  穢い容  穢い旅僧  穢い静か  穢い女の子  穢い世俗  穢いバー  穢い粉  穢いドン  穢い爪  穢い半  穢い身内  穢い三  穢い一族  穢い駕籠  穢い方面  穢い豊満  穢い國  穢い心  穢い死人  穢い二  穢い廃屋  穢い尼  穢い家々  穢い木綿  穢い装  穢い顔  穢い問題  穢いと云っては気  



前後の言葉をピックアップ
  穢さ  汚さ  きたない  汚い  穢う  汚う  北中  きたなかっ  汚かっ


動詞をランダムでピックアップ
わずらいつく高めんあざわらいうなずい蹴破る鑑みるしょい込み飲むおとろえ生きかえ出そろっ投じかきあげ揺れ動けさぐり合いつかわす光らしゃかき込ん痛み
形容詞をランダムでピックアップ
ほのぐらくふがいない憎憎しするどくものぐるおしき気遣わし長たらしいふさわしけれあつかまし脆かっものうくおさなしげ固けれ臭からてひどかっめざとい涙ぐましく浅ましくったらしく