「破る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 破る[動詞]
運動を破る  それを破る  心を破る  お前一人で破る  事を看破る  牢獄を破る  国法を破る  静寂を破る  屋根を破る  竹を破る  罪刑法定主義を破る  識論を破る  摧邪輪を破る  掟を何一つ破る  掟を破る  皮肉を破る  傷口を新しく掻き破る  人間を破る  君だって欺罔を破る  形式を破る  単調を破る  約束を破る  寺則を破る  蹈み破る  雲を破る  硝子を破る  記録を破る  寂寞を破る  孔を破る  小説を破る  わが身を破る  ものを破る  金蔵を破る  それからまた少し書きすすめていって、破る  法則を破る  卵を破る  繭を破る  ヅボンを破る  封を破る  彼等はその覆ひを破る  手筈を破る  錠をぶち破る  手配りを破る  マンネリズムを破る  板一面に張られたれば、なかなか破る  そのままでは破る  金庫を破る  胴を掴み破る  額を破る  原稿を破る  これを破る  法を破る  職分を破る  交わりを破る  胸を破る  闇を衝き破る  空気を破る  音速の壁を破る  此方で破る  雨戸を叩き破る  言葉を破る  中立を破る  舊きものを破る  信念を破る  密雲を噛み破る  衆を破る  氷を破る  限界に達して破る  免状を引き破る  封鎖を破る  敵主力を破る  性は、進んで破る  律を破る  暁を破る  不意に破る  窮屈を破る  朝雲を破る  敵を破る  産を破る  覇を負うとも、破る  袁紹を破る  彼を破る  靜寂を破る  生活を破る  火星人をうち破る  火星兵団をうち破る  黄祖を破る  三度でも、破る  隙を破る  国境を破る  国家意識を破る  宮殿舍屋を破る  強敵を破る  援軍が入ったら、いよいよ破る  玄徳を破る  これを破らんとして破る  倫を破る  舎屋悉く破る  童貞を破る  氷をたたき破る  荊州を破る  蜀を破る  戒めを破る  いましめを破る  バリケードを破る  半日で駈破る  戸を破る  魏を破る  一鼓して破る  孔明を破る  種を破る  やうがない、破る  願を破る  一枚を破る  構へを破る  貞操を破る  七戒を破る  ブリブリと噛み破る  自然を破る  一度一度襯衣を切り破る  のならば破る  先きに破る  調和を破る  世界記録を破る  五秒と破る  静かさを破る  雰囲気を破る  神がかりを破る  平和とを破る  蹄を破る  眠りを破る  吉野紙を破る  常套を破る  ドアを破る  窓硝子を破る  沈黙を破る  婚約を破る  腹を破る  操を破る  はらわたをつき破る  心臟を破る  壁を破る  鳥籠を破る  殺生戒を破る  平和を破る  彼を看破る  同盟を破る  ムザムザあたしが破る  單調を破る  装飾上調和を破る  迷は破る  平衡を破る  自ら創めしものなるを、今更破る  意志にまかせて、破る  極めを破る  禁制を破る  警戒を破る  弾性的平衡が破る  肉を破る  俺達が破る  空想を破る  迷信を破る  中より破る  闇を破る  逸眠を破る  無音を破る  刹那を破る  痙攣を破る  人垣を破る  夢を破る  横を食い破る  頭あたかも破る  約束を今更破る  夫が破る  官僚的画一制度を破る  洋涛万里を破る  清浄を破る  成るも破る  外殻を噛み破る  自分でぶち破る  神聖を破る  船底を破る  型を破る  例を破る  慣例を破る  閑を破る  仮睡をさえ破る  国体を破る  圧制を破る  事を破る  性格を破る  熱中を破る  興味を破る  竹窓をめりめりと押し破る  傘をたたき破る  無事単調を破る  島を破る  殻を破る  デモクラシーを破る  棺を破る  トーチカ集団を破る  冥想を破る  豪健と見るや、わざわざ破る  密室を切り破る  地殻を破る  者をつき破る  耳を破る  夜を破る  煩悩をうち破る  静粛を破る  寂を破る  魅惑を破る  こ自身を破る  力をうち破る  習慣をつき破る  イリユウジヨンをひどく破る  堤防の破る  あれで、破る  耳を叩き破る  外被をつき破る  関係を破る  乱暴にも破る  態度を破る  調子を破る  ものは、また破る  術を破る  業を破る  剣を破る  研究したでは、とうてい破る  易々と破る  習慣を破る  美風を破る  傷みに破る  手紙類をなお破る  身を破る  秘密を看破る  気持ちを破る  なんでございまして、このおきてを破る  格別平和を破る  つて安静を破る  梯子段を破る  夢想を破る  皮膚を破る  沈默を破る  条約を破る  節の破る  誤り家を破る  誤り一家を破る  閑眠を破る  陋習を破る  茶碗を破る  食ひ破る  約束は、破る  静けさを破る  規則を破る  たくみを破る  手紙を破る  思想の破る  薪を破る  他を破る  瓦を破る  城門はかたく、なかなか破る  果を破る  戒律を破る  関所を破る  国必ず破る  格子を破る  檻を破る  それを言い破る  兄を言い破る  契りを破る  ト竹を破る  ことを破る  夢を掻き破る  網目を破る  いつでも破る  窓を破る  均衡を破る  それをまだ果していなかったし、破る  約束は破る  吾等の思ひを破る  品位を破る  気が変わって噛み破る  律令を破る  二椀孤悶を破る  統一を破る  気味を破る  秩序を破る  公約を破る  輪を破る  ヤーネル艦隊をうち破る  煙突をつき破る  伝統を破る  なごやかさを破る  棟を破る  これだけは破る  横紙を破る  板戸を破る  許り破る  間には破る  囲みを破る  夢の破る  夢は破る  感想を破る  因襲を破る  中央委員會で破る  扉を破る  霜を破る  当に破る  禁を破る  十郎を破る  舎弟を破る  機械的因果律を少しも破る  歴史的連続を破る  がらがらと破る  けじめを破る  この間を犯し破る  波濤を破る  さを破る  わき腹を食い破る  うちに破る  空を破る  これで破る  鼓膜を破る  幾等破ろうとて破る  紙を破る  戸を叩き破る  牢を破る  大層壁紙を破る  悲を破る  四目垣ぐらい、破る  天地を破る  道は破る  念仏読経四威儀を破る  底流を観破る  逆宣伝を破る  調子そのものを破る  目板をたたき破る  ふすまを破る  うんざりして、破る  土を破る  幌を破る  共同を破る  蓮蕾の破る  しじまを破る  天井を破る  ガラス天井を破る  時に破る  同情を破る  胸甲裂け破る  語根名詞説を破る  禁酒を破る  金蔵でも破る  利害に依りて破る  のど笛を食い破る  腦血管の破る  さのいたく破る  權衡を破る  誓約は破る  ポムペイウスを破る  久しからずして破る  官道を破る  つて長持を破る  原稿用紙を破る  鼻頭を以て破る  信玄が破る  限を破る  頭をうち破る  習慣性を破る  オートマティズムを破る  密封を破る  結果から正札主義を破る  襖を破る  名画を破る  暁夢を破る  厭世を破る  九衣もやがて破る  霧を破る  自らを破る  風習、また次第に破る  国を破る  窓をいかに破る  手紙は破る  伝習を破る  のであって、破る  戒を破る  神道を破る  天地をも破る  ぎる静寂を破る  肉体を破る  力では破る  物を破る  形式をふみ破る  実を破る  家を破る  隋唐以來此弊を破る  写真を破る  礁を破る  蜘蛛の巣をつき破る  



前後の言葉をピックアップ
破ら  やぶら  破り  やぶり  破り  やぶる  敗れれ  破れ  破れよ  敗れん


動詞をランダムでピックアップ
製し燃え立ちたっするちがえ手渡しせか冴えわたり見渡しめりこま空うそぶいいただけけなしぬきんでよ渫わ撲り飛ばし打ち破り待たすあやまち巣食わ摩せ
形容詞をランダムでピックアップ
みっともな快かっすさまじかっ眠くいぶかしちかくらかっ興味深い福々しあほらしく危うきはしたない新しいぶせしきやす辛うこわきゃ狭きあわただしく短けれ