「研が」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 研が[動詞]
一時に研が  三日も研が  首斬り刀はすでに研が  手で研が  感覺が烈しくも鋭く研が  ために研が  青々として、研が  砂金に研が  如何程鋭利に研か  の額は研が  まま仕上げ、研が  手裏剣を再び研が  酒気に研が  水に研が  気落ちと、研が  秋風に吹き研が  神経を研が  明け暮れのお誓いを吹き研が  雪で研か  一度も研が  眉は吹き研が  若さだけに研が  朔風に研が  刀屋に渡してせいぜい研が  それ以上に、騒然と研が  満月が研が  剃刀を研が  素敵に灼きをかけられてよく研か  京都で研が  危険に研が  訓練に研か  學問を研か  まま、研か  心が研が  ように吹き研が  刃物も研が  



前後の言葉をピックアップ
賢太郎      堅太郎      堅から  健太郎  兼愛  険悪


動詞をランダムでピックアップ
取りはからえ押しゃ蟠れ與えるみいっ崩れ落ちる容れる差かかるもご潤んほおえみならえうらなわかけれはりきろいぶり近づけなげうた斎いまにあう
形容詞をランダムでピックアップ
しげかっばかばかしくっ根深ことごとしく手痛い生易しく清々しかっ遠かっ野太いちかいおこがましいならびないのぞましからうまけりゃずるくっ生あたたかき見好いこわけれうら悲し