「眩ま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 眩ま[動詞]
眼を眩ま  言葉をもって云いくるめようとしても、眩ま  居場所を眩ま  良心を眩ま  目を眩ま  自分が眩ま  行衛を眩ま  あいつの眼を眩ま  人目を眩ま  陽炎からは眩ま  一切お前を眩ま  行方を眩ま  場合にも、眩ま  反射に眩ま  遠く目も眩ま  一人姿を眩ま  人心を眩ま  目は眩ま  名声に眩ま  愛に眩ま  眼目をさへ眩ま  隙間から眼を眩ま  全然行衛を眩ま  聡明を、眩ま  生活を眩ま  心を眩ま  目が眩ま  姿を眩ま  人眼を眩ま  ため将軍家の眩ま  光明に眩ま  汗に眩ま  つて眼を眩ま  さに眩ま  姿は眩ま  将軍家を眩ま  



前後の言葉をピックアップ
較べる  くらべる  比べる  くらべれ  クラポオ  暗ま  くらま  蔵米  倉前  鞍馬口


動詞をランダムでピックアップ
せっぱ詰まっ言い渡すぬぐう甦りおそれいっ食えよ剪ん移せよとえよ入れ替える溯ら落ちん優ら反らそたっとび鞘走釣込む書きあげるしゃがみ寝とぼけ
形容詞をランダムでピックアップ
多き痒い悲しく青黒著しくうとていたう見苦しきやむをえなかっ愉しい恐ろし可笑しかっがめつ頼もしい騒がし易かろ疎ましき暖かうこまごましい