「看よ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 看よ[動詞]
來りて看よ  時、看よ  顔を上げぬ、看よ  中央より響きたり、看よ  其顔なり、看よ  瑕もあらば、看よ、看よ  香勾を看よ  紀綱は全く弛みたりしにあらずや、看よ  有たざりしにあらずや、看よ  



前後の言葉をピックアップ
見よ  美代  御世  視よ  妃世  御代  みよ  見好い  見よい  みよい


動詞をランダムでピックアップ
とっちめる咲きほこる追返さ寝入ろ脱捨てきこえん打ち取れ離せ取り込みみこみ泣沈んたくわえ折り曲げしらける引き分けよ息づまり見透かし言い兼ね浮出さ更さ
形容詞をランダムでピックアップ
おもくるし羨ましかっ正しゅううるさかろ物足りな焦れったい細かかっ怪しかっ久しゅう低いかがやかしもったいな苦しかっわるから人間らしかっもったいらしく木深臭からすばやい楽しい