「目薬」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

目薬[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
目薬というものを売りつけていた  目薬と云ふも  目薬でもたらした  目薬として使うという  目薬など売りひさいだ  目薬をせっせと貝殻の容器につめていた  目薬のそれを仰ぐと  目薬の調製と販売をそのまま彼に譲って  目薬売りの行商人が出ておるから  目薬売りに身装を変えて  目薬を商いながら  目薬売りの荷と笠とを負っているだけであった  目薬の看板をかけている  目薬をさしてくれという  目薬を買った  目薬は注せ  目薬にもなりませんからな  目薬をさしたり  

~ 目薬[名詞]1
一人最新化学応用の目薬という  一人最新化学応用の目薬と  鉛を溶いた目薬で  ものを目薬として  二階から目薬という  生業に目薬など  一介の目薬  自家製の目薬を  大書してある目薬の  家伝の目薬の  諸国へ目薬  ふたりの目薬  玲珠膏という目薬の  貝殻へはいった目薬を  そこから目薬は  二階から目薬にも  

~ 目薬[名詞]2
やはり目薬  

複合名詞
目薬的  目薬屋  



前後の言葉をピックアップ
メクレ  捲れ  捲ろ      巡っ  めぐま  萌ま  恵ま  芽ぐま


動詞をランダムでピックアップ
貫き通す振りかざさ言い直せ讀めよおおせれ視る言い捨てふりかかろひびわれえっ絶入り明け渡しつきあう探し当てる打ち取ろ届き突きあわしひしめきまとまりゃうれる
形容詞をランダムでピックアップ
如何わしい好から暗しつめたけれひろう哀しくすくっねちっこい多く野太く正しき面映ゆい切なし毒々しきおそかろがめつ小さからたどたどしいたたまらなくけむい