「熔け」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 熔け[動詞]
硝子が熔け  銅は熔け  足が熔け  殊に秋など、熔け  岩の熔け  流れは、熔け  なつて熔け  皆な熔け  真中の熔け  所で、熔け  皮は、熔け  日に熔け  一緒に熔け  金屬の熔け  のは、ただそうして熔け  粉が熔け  鋼鉄が熔け  素肌に汗し熔け  雲は熔け  彼女と熔け  念に熔け  玉が熔け  なかに熔け  脂肉を入れて、熔け  どろどろに熔け  方から熔け  あやしい円い熔け  夢の中で烈しく熔け  火に熔け  ドロドロに熔け  形が熔け  ように熔け  為に熔け  阿蘭陀訛の熔け  けが、熔け  蝋もズルズル熔け  部分のみが熔け  烈日に熔け  



前後の言葉をピックアップ
溶け  解けよ  とけ  解けれ  溶けあい  釈け  説け  土気  融けれ  釈けれ


動詞をランダムでピックアップ
離せ矧い書きなぐら伏し沈も揚げよ彫りこん休もしこみ請け合わ放り込ま言い早め並べん着替え祭れる引張る荒せ踏み止まろ微笑むつらぬけ
形容詞をランダムでピックアップ
忙しかっめでたく妬ましかっ恭しい悪けりゃ物悲しい遠けれおくふかく短かろ軽う刺々しく尊き心地よくあらう由々しくつめたいいぶせき目ざましけれおしゅう小気味よ