「照れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 照れ[動詞]
尾世川は、やっぱり照れ  ことを照れ  のか、それとも照れ  僕もすっかり照れ  宏子はすこし照れ  ちよつと照れ  父親は、いくぶん照れ  顎十郎は、すっかり照れ  灯に照れ  これを知ってなお照れ  ょろ松は、ひどく照れ  ょろ松は、すっかり照れ  佐太郎が、照れ  そこですこし照れ  わたくしも少し照れ  僕は少々照れ  彼は照れ  ほうは、すっかり照れ  方が照れ  ところもあったが、しかし照れ  わけもなく照れ  日の照れ  権右衛門は照れ  言葉は照れ  喬さんはすっかり照れ  葉子を照れ  形で照れ  ことがやっと解って照れ  二人は照れ  家庭的なので少し照れ  方がかえって照れ  写真、しかもいささかも照れ  ロベエル・コンシャアルは、さすがに、すこし照れ  氣がついたらしく、少し照れ  あたしもすっかり照れ  手前、さすがに照れ  挨拶で、ちと照れ  私はすっかり照れ  気持ちだつたが、照れ  直吉は照れ  何だかこちらが照れ  へんに照れ  父が照れ  日が照れ  小生が照れ  惣平次は、照れ  武士、照れ  京野等志は、すこし照れ  彼はいくぶん照れ  ような、照れ  真赤にして照れ  筆者に照れ  ことが些か嬉しくもあり、又照れ  ぼくが照れ  泥酔をひどく恥しがり、照れ  視線があうと、向うから笑いかけ、照れ  光に照れ  日は照れ  青年はすっかり照れ  朝日が照れ  彼は、照れ  日さえ照れ  細君は照れ  紅に照れ  つてゐるとも照れ  妙に照れ  名前が出たので、すこし照れ  幾島は照れ  ごと心に照れ  客たちを照れ  自分にも照れ  一人で来るのにもはや照れ  こちらが照れ  月が照れ  ものは照れ  波に照れ  戸川がはいって来て、照れ  兄哥は照れ  すつかり照れ  頬を紅く光らして照れ  のは、いい加減照れ  自然に照れ  ように照れ  ところは、照れ  のか照れ  自分に、さすがに照れ  信吉は照れ  これは、狡いというべきか、それとも、本当に照れ  信吉はもう照れ  例によって照れ  冴子も照れ  月夜の照れ  明子はすっかり赤く照れ  君枝は照れ  ほうでも照れ  まともに見られないほど照れ  氣なのに少し照れ  行きがかりを捨て、拗ねずに、照れ  藤代女史は、さすがに照れ  軍医は照れ  ブリグス青年は照れ  相互にすっかり照れ  夕日の照れ  自分に照れ  自分もすこし照れ  

名詞

照れ[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
照れ心して吹け  照れ隠くしかも知れぬと  照れくそうて  照れもせず  

~ 照れ[名詞]1
・日の照れば  木崎は照れも  

~ 照れ[名詞]2
心して照れ  

複合名詞
日本的照れ屋ルナアル  照れ気味  姉さ皐月照れ照れ菖蒲  照れ隱  照れ屋  照れ臭がり  皐月照れ照れ菖蒲  照れ照れ  照れ日南  照れ症  照れども心  照れ乍ら  照れちやふよ  照ればか  



前後の言葉をピックアップ
テルヨ  照代  テルヨウニシナケレバナランノダ  テルラ  テル子  テレ  照れ  でれ  テレウス  テレェズ


動詞をランダムでピックアップ
浴びせる心すれこときれ混じら咲かせよもみ消す葬れ飛び散る爪繰り振切っ押隠す挿せるへだてるとくする差し込ん呼び続け取払っ振舞え陣どっ
形容詞をランダムでピックアップ
並びなし腹立たしい烈しいほそい薄ぐらおぼしく嬉しけれ容易しだるけりゃそこはかとないなつかしい潔くきざっぽく蒼白しかぐわしならびなき名残惜し酸っぱせつな小さう