「無生物」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

無生物[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
無生物と自分とを一つにして  無生物とがある  無生物をその対象とする  無生物の研究から生物の研究へ拡大した  無生物の研究に用ひられる  無生物に切実な肉感を覚  無生物とは区別されて  無生物とが異った  無生物に生気を与える  無生物に生命が与えられるとしたら  無生物に向けた  無生物になった  無生物とかのなかに閉ぢ籠められてゐて  無生物には見られない  無生物や完全成長物しか知らず  

~ 無生物[名詞]1
生物と無生物とが  突立っている無生物では  これを無生物の  さを無生物に  

~ 無生物[名詞]2
あらゆる無生物  なき無生物  

複合名詞
生物無生物  無生物式  従来無生物  無生物体  



前後の言葉をピックアップ
  無神経  無遠慮  無政府  無節操  無沙汰  むあ  ムアア  むあおいほし  むあかんぼよりあなたの


動詞をランダムでピックアップ
ただれ退っこせつい萎もまかりまちがっ切上げるしめくくら捕ん威かしゃ負か鳴り出し捕まりまかりでる蹴落し来合せかさねる生れるあかちゃけ生きかえれ阻める
形容詞をランダムでピックアップ
差出がましけだかき名残惜しきしんどきふがいなくつれなき目ざましけれ気安いめばや温き忘れっぽく目ざまし敏い相応しかっ浅黒かっきよき重おもしく浅く愉しかろわかう