「無垢」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

無垢[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
無垢の道冬ブルキの雲間にいりて  無垢な友江さんを擒に致しました  無垢の人ありや  無垢な笑顔をみるが  無垢な人間を捉えて  無垢の人間に疑いを掛けて  無垢なるを示し  無垢だなどと思っていると  無垢な青年に女出入りの交渉などさせたくないので  無垢の煙管の誂えで  無垢にして  無垢な人々の活動が見出される  無垢の処女らしい態度にかわって  無垢の美しさをたたえていた  無垢のガラスなら出来ない  無垢な女を汚した  無垢の処女の心の上に加えて  無垢な原始的な祖先日本人の思想が外来の宗教や哲学の影響を受けて  無垢な心で直樹や娘達の遊んでいる  無垢な感動をもって思いかえしています  無垢の乙女の色をした  無垢なこころは姿に現れていて  無垢な娘心をいためたであろう  無垢を重ね  無垢な少女おつねを泣かせずにも済んだ  無垢の白地でもどされて来  無垢な処女を神へのいけに  無垢な子供たちと少しも距たりをもちたくない  無垢の清吉さんに恐ろしいどろぼうの罪を働かさせたので  無垢な小町娘をねらうた  無垢の乙女なれば  無垢の氷の針に角板が付いた  無垢の氷の針はそれ自身独立に出来る  無垢にする  無垢にまで至っている  無垢とはいえない  無垢の生命が死んでゆく  無垢を美しさとして肯定して書いた  無垢な少年達の生活を崩して行った  無垢な処女で送りたいと思っていた  無垢な人生の美であらう  無垢の美しさをたもっている  無垢な自然の境地に遊ばせる  無垢の女が道を外してしまふ  無垢の子羊があった  無垢な歓喜に浸っていた  無垢な考へ  無垢の子供と悪魔だけが棲んでおれば  無垢の真物だか考えてみろ  無垢の潮風がいきなり松林に吹き込んでこぼれ落ちる  無垢を信じて  無垢な美しさそのいとしさに私はうち倒される  無垢な青年に通有な一種の慄ひを禁じ得ませんでした  無垢の羞ずかし  無垢に面をうつ  無垢とが彼女の墓の戸を開いた  無垢の一生をルッカに送り  無垢のままで救ったとばかり思っていた  無垢の徴をあとに殘すにいたらじ  無垢な心におどろくでしょう  無垢な強さをもち得ないにしろ  無垢な彼等の明朗性を損うことか分らないのみならず  無垢な十六の手で打ち振りながら  無垢な心の驚異をもってなされた  無垢を着て  無垢な心を温めた  

~ 無垢[名詞]1
見えわかぬ無垢の  小町は無垢の  これでは無垢  柔順で無垢  飾を蒙ってない無垢の  超越した無垢の  石にて打つにたうる無垢の  誠実と無垢  垢を絶ちて無垢  子供の無垢  三十人もの無垢  ハートの無垢  わたしの無垢  政治的に無垢  ものに対して無垢  あなたは無垢  ような無垢  花に対する無垢の  単純で無垢  優秀な無垢  ような無垢の  黄金の無垢  内気で無垢  腹を切らうとした無垢  ヨシ子の無垢の  何番目という無垢の  聖ツェツィリヤのごとき無垢  それは無垢に  圧を売られた無垢の  着物の無垢に  頼りなく無垢  浅黄の無垢を  ままに無垢  一輪の無垢  鼓型は無垢の  混濁そのものを無垢に  高度の無垢にまで  スピードで無垢  生活は無垢  監禁されている無垢の  心を無垢  ひとりの無垢の  文章は無垢  永遠の無垢  小袖は無垢で  やうに無垢  中には無垢の  ドッチが無垢の  真中から吹いて来る無垢の  ひとの無垢を  出來事を聞かされて無垢  さは無垢の  完成と無垢とが  附近に生れ無垢の  神さえも無垢  子供らしい無垢  木蘭色の無垢を  女性などの無垢  

~ 無垢[名詞]2
未だ無垢  こんな無垢  本当に無垢  清無垢  ない無垢  その無垢  どんなに無垢  まだ無垢  あの無垢  とうとう無垢  この無垢  ぜんぜん無垢  美しい無垢  大した無垢  そういう無垢  

複合名詞
純粋無垢  純良無垢  清浄無垢  従つて生涯無垢  純潔無垢  青春無垢  純真無垢  清淨無垢  純情無垢  無垢清浄  節無し無垢  金色無垢  清無垢  無垢童貞  純一無垢  真清無垢  無垢清浄玉  ねずみちりめん無垢  めん無垢  一寸八分黄金無垢  黄金無垢  健全無垢  あはれ無垢  神聖無垢  赤無垢綸子  潔白無垢  隠し緋無垢  くせ生粋無垢  玲瓏無垢  絶対無垢  無垢純一  無垢さ  清浄無垢さ  一無垢  金銀無垢  無垢純情  緋無垢  場合清浄無垢  浅黄無垢  余り無垢  ほど無垢  無垢無邪気  清浄無垢在来通り  



前後の言葉をピックアップ
麦湯  無業  麦藁  麦わら  ムギワラスズメ    ムク  むく  向く  報い


動詞をランダムでピックアップ
導き出せ瞑っ折り搗くふりしきっ持ち帰持ちかえり召し抱え生きれ駆け回れ続けろ指しさがしもとめるつぶやくひっこんこごえ刈込も降り積り唸っ這お
形容詞をランダムでピックアップ
よわかっ雄々しく疎く愉しき女々しい永き凄くしろく眠たけれはやうどぎつ暖かくにがにがしい後ろめたつゆけき暖かけれ長い太から有り難かっ