「点ぜ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 点ぜ[動詞]
ように黒く点ぜ  火が点ぜ  燈火正に点ぜ  挿話として点ぜ  篝火が点ぜ  花が点せ  第三者が点ぜ  燭こそ点せ  焔が点ぜ  灯が点ぜ  つて其導火線を点ぜ  一滴をすら点ぜ  いま移転し怪しくも点ぜ  床頭台上に点ぜ  中心に誤って点ぜ  そこに点ぜ  尖端黄臘を点ぜ  制約の点ぜ  光が点ぜ  角に点ぜ  火を点ぜ  燈明が点ぜ  



前後の言葉をピックアップ
テンゼン  点線  転戦  てんぜ  転ぜ  転ぜよ  恬然  伝奏  転送  天測


動詞をランダムでピックアップ
聞い叫びひっこもっ漏れん買い進み探し出すたこ迷わし戻ろ創り出せる締付け治せ切り立てころべのこれる踏みだす生け捕れ肥え読みこなせる
形容詞をランダムでピックアップ
陰気臭く差出がましく少なかれ名高き欲しかろいそがし雄雄しき意地汚心細ふとく疑い深くっなつかしきおおきだいじない生温いうしろめた規則正しく馴れなれしくむしあつかっ