「点す」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 点す[動詞]
灯を点す  蝋燭を点す  魚油を点す  それに点ず  火を点ず  栗色を点す  洋灯を点す  燈明を点す  火を点す  宵ごとに点す  留守居らの点す  ランプを点す  狐が点す  洋燈を点す  丹を点ず  彼自身で点す  懐中電灯などを点す  



前後の言葉をピックアップ
友二  友次  知二  トモス  ともす  灯す  ともすると  トモスレバ  ともすれば  ともせ


動詞をランダムでピックアップ
切り付ける抱く描き出さいきどおろいきまうらむこまぬいはがそみいだしいのりたてひやささめるふんする習わす申し送寝入らひしめききよめれすえろ
形容詞をランダムでピックアップ
旨けれ凄かろ清けきむずかしくはれぼったく青っぽうきたなくいぎたな狡い気恥しい疎うつまらなくっ楽しき軽い女らしかっおびただしい軽軽しえぐしひだるき得がたい