「温ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 温ん[動詞]
流れも温ん  紫色に温ん  突進者を温ん  雪と温ん  鋒を温ん  水が温ん  春の温ん  手に拾い、そして温ん  ように温ん  間に落ちる温ん  日向はほどよく温ん  



前後の言葉をピックアップ
温も  ぬるも  ぬるゆ  温湯  ヌルリ  ぬるん  濡れん  塗れ  濡れ  濡れ


動詞をランダムでピックアップ
生い茂り役に立つ寝かしつけのりこすがさつい給われさすらっ怒り狂う乗りこもおしつぶし手古摺る匂わすのがしつぎ込もひろがっ張り切れる引き攣らおどけるとっちめる蹲い
形容詞をランダムでピックアップ
口惜しかろ寒く弱よわしく短く甲高薄寒くつれない生温かっ恥ずかしき好ましかっいぎたないものたりな丸っこくきなくさくいやらしあさ恥ずかしかっ毛深う喜ばしく