「淀み」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 淀み[動詞]
マッキントッシュは淀み  云ひ淀み  暑気が淀み  語が言い淀み、淀み  言ひ淀み、淀み  空気が濃く淀み  心に淀み  位入れ交って淀み  星を浮かべて満々と淀み  人のながれが淀み  光は云い淀み  層をなして淀み  ここに淀み  長閑な淀み  細流は、淀み  水の淀み  霧で、少しも動かず、遠くまで、高くまで、じっと淀み  

名詞

淀み[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
淀みなく三人が一所に面白さうに遊んでゐますとの  淀みなく東へ東へと走り続ける  淀みなく流るる  淀みのない調子になって  淀みなく返事をする  淀みなく言葉をつづけた  淀みでもしたかの  淀みなく出てきた  淀みになった  淀みのない口調で言った  淀み或は瀬をなして  淀み曇んだ目を見据えていた  淀みにささえられた  淀みの陰欝な反映があるのみである  淀みなく筋が運ばれてはゐるが  淀みなく述べ立てた  淀みに迷う  淀みなく云へる  淀みもせなく  淀みなく言う  淀みもせず  淀みを指さした  淀みなく指図する  淀みもしませず  淀みもなく三べん吹き返した  淀みを作る  淀みなく読み上げると  淀みが処々に生ずる  淀みなく答えた  淀みなく巧みに諷諫申しましたけれども  淀みもなしにすらすらといい開いて  淀みなく陳べたてた  淀みの底に沈んでいる  淀みなく綺麗な原稿を書くので  淀みなく言ってのけて  淀みを至る  淀みには陰性が住み  淀みなく走るを  淀みから出て  淀みに泳いて居る  淀みにたうとう出かけて  淀みなしにいろいろの話を仕掛けて  淀みもやらぬは  淀みがある  淀みなく胸にひびく  淀みなき口上が電話口で横浜の人の挨拶を聞く  淀みのようなものに過ぎないかもしれないが  淀みなく陳べたりける  淀みなく続けてゆく  淀みを作って  淀みがあるであらう  淀みなき生の喜びはそれの特徴をなすであらう  淀みもなくまた他者へと流れ戻る  淀みの淵を覗いていると  

~ 淀み[名詞]1
姉は淀み  それが淀み  それについて淀み  川水の淀みでも  赭く淀み  葉子ははっとして淀みに  水の淀みの  さのみ淀み  間の淀みに  間に淀みも  流れの淀みを  あれこれと淀み  意外な淀みを  辭は淀みが  処々に作ってる淀みの  国は淀み  菊は淀みも  博士は淀み  滓街衢には淀みと  一色の淀みの  声で淀み  流れの淀みの  流れや淀みを  音もせで淀み  沼の淀みから  騷ぎながら此溪流の淀みに  彼は淀み  薩弁の淀みも  一種の淀みが  婆さんの淀み  一つの淀みの  類ひ淀み  カムポスが淀み  瀬を作り淀みを  たちて淀み  堀河の淀みが  小川の淀みの  

~ 淀み[名詞]2
すこし淀み  且つ淀み  小さな淀み  大きな淀み  こんなに淀み  なき淀み  

複合名詞
淀み駐  淀み河幅  淀み提灯  淀み富士  一いち淀み  



前後の言葉をピックアップ
淀橋  ヨドホシ  よどま  澱ま  淀ま  よどみ  よどみ  澱み  澱み  淀み


動詞をランダムでピックアップ
盛り上げよたちむかお甲走るほれこむもれきく狂わさ取り除くふりかかる寄付きゃやっのしつみこんあずかれ行く生き残ら裂くおもいなさおき埋め込ん噛み合わ
形容詞をランダムでピックアップ
素晴らしき物堅い騒々しき凛々しく荒あらしい聞きにくいにくらしかっあおきわるけれ押付けがましく勿体らしいふとしぶあつ面倒浅ぐろ狭苦しく煩わしかわい正しく甘酸っぱい