「涼し」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 涼し[形容詞]
みんな涼し  色涼し  いかにも涼し  ざんぶざんぶと涼し  軽い涼し  ちっと涼し  子規涼し  少し涼し  むしろ涼し  音涼し  おのずから涼し  ない涼し  つて涼し  軒涼し  どんなに涼し  もう涼し  さかな涼し  美しく涼し  さも涼し  時々涼し  心憎い涼し  快い涼し  益涼し  一つ涼し  風涼し  稍涼し  漸く涼し  蔭涼し  いささか涼し  むと涼し  かぜ涼し  山里涼し  /″\涼し  まあ涼し  如何にも涼し  ひどく涼し  なほ涼し  あした涼し  蛙涼し  

~ 涼し[形容詞]
風の涼し  二階家が涼し  星が涼し  夜の涼し  馬は涼し  朝夕は涼し  姿を通して涼し  正真正銘の涼し  ことが涼し  さと涼し  はり夏は涼し  水の涼し  室が涼し  疊は涼し  畳は涼し  さは涼し  風はも涼し  風は涼し  秋の涼し  朝風の涼し  夜風の涼し  眼の涼し  ときに涼し  扇風器が涼し  気は涼し  夜ごろの涼し  後の涼し  今朝の涼し  とおり無人の涼し  ここは涼し  朝夕の涼し  川風の涼し  麦倉河岸には涼し  人が涼し  橋の下の涼し  蚊帳が涼し  作風の涼し  晩方の涼し  目の涼し  夏は涼し  下には涼し  蔭と涼し  うちの涼し  心も涼し  初秋の涼し  影が涼し  風が涼し  きょうは涼し  のは涼し  感覚には涼し  下風の涼し  それも涼し  池は涼し  些と涼し  夜風は涼し  茶の間に涼し  魂の涼し  静かに涼し  江戸好みの涼し  暖簾が涼し  下を涼し  あまりの涼し  顔の涼し  白との涼し  山風の涼し  きゅうに涼し  梅雨の涼し  夏着に涼し  二三度という涼し  ジレットの涼し  単衣に涼し  山の涼し  月の涼し  裾より涼し  もの我を涼し  花を涼し  陶の涼し  馬鹿に涼し  滝が涼し  河鹿など涼し  夏に涼し  初秋にも涼し  盛夏にも涼し  気持の涼し  

涼し[形容詞]
涼しさ  涼しそう  涼しそ  涼し過ぎて浴衣  涼しすぎる程  涼し秋  涼しすぎるよう  涼し味  涼し過ぎるよう  涼しすぎる夜  涼し過ぎるの  涼しかぜ  涼し橋下  涼しけれども五月  涼し凌霄花  涼しすぎる風  涼しと書  涼し高円  涼し久方  涼したなばた  涼し腹  涼しみ  涼し木蔭  涼し枇杷  涼し只  涼しと膝  涼しからん  涼しといふ心  涼しとい  涼しといひ両様  涼し隅田川  涼し相  



前後の言葉をピックアップ
鈴木  鈴木町  すずこ  鈴子  すずし  涼しから  すずし  すずしい  涼しい  すずしかっ


動詞をランダムでピックアップ
撃ち殺し下げ渡さひさげ押し切り戻すいさめん鳴かせしのい立退きあこつたわらうちだす見せ付け積もりはなしあっ切り出せ泥み飾り付ける轢き殺そ願い出でよ
形容詞をランダムでピックアップ
賢しゅうありがたけれ馬鹿らしく甘けれ物見高詳しいふるく手厚く麗々し熱きけぶし憎たらしく生暖かくふるう残多いぬるき近い心憎輝かしき美味しく