「浚い」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 浚い[動詞]
精神を引き浚い  兄貴が浚い  ほうも残らず浚い  石炭を浚い  声を出して御浚い  北さんの御浚い  六人で浚い  師匠の大浚い  きょうの大浚い  長唄の御浚い  ために浅くなるので、時々浚い  耳に浚い  模範学校から、浚い  口へ浚い  風が浚い  掻っ浚い  清元の浚い  遊芸の浚い  朝から晩まで浚い  貸席で大浚い  一座を浚い  



前後の言葉をピックアップ
サラア・ベルナアル  さらい  攫い  渫い  さらい  サライエボ  再来年  さらう  攫う  浚う


動詞をランダムでピックアップ
陳べる敲きむしゃぶりつい願出れ行き渡埋めろねば摩ら波立た吹き払い汲み出そ蹴倒す屈すれはらみあやまた追い抜い誤っ見計らい取り締れ戦は
形容詞をランダムでピックアップ
おくゆかし涼しき重たかろ青っぽいきむずかしいわかく物凄い物凄かったまらないそぐわなく篤しやわう悲しかっ妖しきふかかっ数少なから重き鋭かっうとましきおぐらく