「洩れ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 洩れ[動詞]
硝子戸を洩れ  ひとに洩れ  外に洩れ  他へ洩れ  給ひね、洩れ  日ざしが洩れ  下から泣き声が洩れ  例に洩れ  御多分に洩れ  軒端を洩れ  灯影が洩れ  具体性は実に洩れ  唇頭を洩れ  日光豊かに洩れ  色がところどころに洩れ  改廃中とかに洩れ  明りが洩れ  そこからガヤガヤと洩れ  それからそれへと洩れ  声が洩れ  叫が洩れ  戸から燈火が洩れ  空気の洩れ  多分に洩れ  秋までかかって獲り尽すが、なお獲り洩れ  声さへが洩れ  賑やかに洩れ  祈祷が洩れ  一分の光りも洩れ  合唱が洩れ  薔薇が暗きを洩れ  裂目を洩れ  裏より洩れ  あたりに靡きつつ洩れ  間より洩れ  袖を洩れ  誓には洩れ  答えが洩れ  チラと洩れ  ソヨソヨと洩れ  ご多分に洩れ  気配が洩れ  村に洩れ  そこまで洩れ  家中へ洩れ  雲間を洩れ  のを洩れ  隙間から光りが洩れ  秘密が洩れ  八つ口ひらひらと洩れ  秘事を洩れ  通りでございますが、なお洩れ  ことはないかと、洩れ  比丘尼宿を洩れ  世間にはけっして洩れ  微かな啜り泣きが洩れ  事を洩れ  ひとつも洩れ  陽ざしが洩れ  上に洩れ  灯火が洩れ  中からフラフラと洩れ  口から血が洩れ  ことが洩れ  闇へ洩れ  つぶやきが洩れ  色が洩れ  雲間に洩れ  此例に洩れ  光が洩れ  灯りの洩れ  のびやかに洩れ  ッと洩れ  聲が洩れ  ものも洩れ  音を立てて洩れ  口が洩れ  中にとうとう洩れ  言葉が洩れ  帽子を洩れ  戸外にカッと洩れ  僕だってご多分に洩れ  何処からか洩れ  音が洩れ  呻吟声が洩れ  声も洩れ  木の間を洩れ  木間を洩れ  呼吸が洩れ  隙間を洩れ  口を洩れ  喉声が洩れ  唄の洩れ  頭巾を洩れ  耳へ洩れ  玻璃窓を洩れ  笑声さえ洩れ  松を洩れ  名が洩れ  杉を洩れ  間ぱーつと洩れ  燈火が洩れ  スケジュウルが洩れ  立派に洩れ  籬を洩れ  独り言も洩れ  樹立ちを洩れ  裾を洩れ  話が洩れ  嗚咽さえ洩れ  外へ洩れ  編戸に洩れ  音などが洩れ  巾を洩れ  激語が洩れ  密談を洩れ  多聞に洩れ  焔がちらちらと洩れ  機密が洩れ  一つちらちら洩れ  一語が洩れ  不思議を洩れ  それが洩れ  方へ洩れ  日覆を洩れ  それに洩れ  匂いが洩れ  一つには洩れ  中から話聲が洩れ  灯の洩れ  中から話声が洩れ  世間には洩れ  火星兵団には、ぜったい洩れ  世上に洩れ  手で洩れ  口からふっと洩れはせぬか、洩れ  相手方へ洩れ  さまに洩れ  数には洩れ  ものでも、洩れ  穴から空気が洩れ  外まで洩れ  恩典から洩れ  名は洩れ  高鼾が洩れ  譫語が洩れ  容易に洩れ  救いに洩れ  微かに洩れ  葦簾を洩れ  書生部屋に洩れ  そうに洩れ  自然に洩れ  合目から洩れ  笑声まで洩れ  成果でも洩れ  枝葉を洩れ  濤声松林を洩れ  戸外へ洩れ  準備中と洩れ  障子を洩れ  束が洩れ  どこにも洩れ  二三人に洩れ  狭山さんに洩れ  中にも洩れ  唇を洩れ  断続して洩れ  ことを洩れ  臭気が、ふっと洩れ  中へ洩れ  声は全く洩れ  灯が洩れ  これが洩れ  葉裏を洩れ  分配に洩れ  断片的に洩れ  樹間を洩れ  樹間から洩れ  日が洩れ  力のないうめきになって洩れ  陽が洩れ  そを洩れ  曙光が洩れ  ここに洩れ  そこから光が洩れ  繁みを洩れ  面白がって洩れ  雲間より洩れ  叫びが、おりおり洩れ  者は洩れ  息が洩れ  例外には洩れ  火も洩れ  滑らかさでうっかり洩れ  襖を洩れ  ように洩れ  話の洩れ  ちからも洩れ  泉水のひびきなども洩れ  往来まで洩れ  話声が洩れ  本堂を洩れ  秘事が洩れ  窓掛けを洩れ  世上へ洩れ  運命に洩れ  空から陽が洩れ  禮拜堂から洩れ  中からガソリンが洩れ  言葉を洩れ  溜め息が洩れ  田の面へ洩れ  煙が洩れ  笑聲とが洩れ  歯茎を洩れ  テントから常に洩れ  あかりが洩れ  其口を洩れ  語気が洩れ  歯間を洩れ  きらきら雲間を洩れ  そこから火の洩れ  切れ目から薄日が洩れ  選に洩れ  燈火のかげも洩れ  バラックから灯が洩れ  思し召しが一入お深いと洩れ  光が青く洩れ  いきふく聲を洩れ  スッスッと洩れ  障子越に洩れ  燈火も洩れ  苦痛はすこしも洩れ  主義に洩れ  御多分には洩れ  一部が洩れ  句集に洩れ  噂とて、なかなか洩れ  事、洩れ  言葉すらも洩れ  世に洩れ  きれいな声が洩れ  室内へ洩れ  事の洩れ  音さえ洩れ  燈火の洩れ  日の光りさえも洩れ  誰にも洩らすな、洩れ  内からも洩れ  日には、惜しくも洩れ  それらを洩れ  解剖室から洩れ  はなしを、洩れ  物音が洩れ  時折り洩れ  外にまで洩れ  われに洩れ  一せいに洩れ  気色ぶりなどを、それとなく洩れ  評が洩れ  ありあり外にまで洩れ  声がほどなく洩れ  あいだに洩れ  帝のおうめきが洩れ  島便りは、いつも洩れ  笑いの洩れ  名は、洩れ  筆に洩れ  名がほとんど洩れ  三名とも、洩れ  御多分に洩れても洩れ  そこに洩れ  水が洩れ  口から啜り泣きが洩れ  瓦斯の洩れ  まり多くを語らなかったが、それでも辛うじて洩れ  直話として洩れ  目を洩れ  何かおささやきが洩れ  俗名が洩れ  話に洩れ  隙間から明るい光りが洩れ  酸っぱい匂いが洩れ  かすかに洩れ  火りが洩れ  世間に洩れ  すべてに洩れ  由を洩れ  それと洩れ  声低く洩れ  口から世間へ洩れ  日の光りがどんよりと洩れ  耳にも洩れ  隙間からただならぬ光りが洩れ  かげが洩れ  灯火を洩れ  後醍醐のおうなずきが洩れ  日の光りが強く洩れ  それを洩れ  中途で洩れ  何かは洩れ  儀を申しあげたと洩れ  音も洩れ  泣き声が洩れ  外へはちっとも洩れ  声さえも洩れ  者にも洩れ  表へ洩れ  青葉を洩れ  者が洩れ  方に洩れ  月影が洩れ  安らかに洩れ  他聞に洩れ  艶っぽく洩れ  秘密を洩れ  ことは洩れ  表までは洩れ  ひかりが洩れ  口からでも洩れ  みんな揃っておりましょうな、着到洩れ  喪と洩れ  外部にも洩れ  おん譫言さえ洩れ  臭骸に洩れ  血が洩れ  中から幽かに洩れ  仄に洩れ  徐かな話し声が洩れ  声さえ、洩れ  楽しい笑声が洩れ  窓を洩れ  叫びが洩れ  余光が洩れ  警察眼をも洩れ  灯影の洩れ  耳に洩れ  月星の光り洩れ  ひかりが薄く洩れ  屋よりか洩れ  胸を洩れ  其數には洩れ  部屋へ洩れ  火光も洩れ  襖ごしに洩れ  独逸側に洩れ  一般に洩れ  方角から歌声が洩れ  名所名所、洩れ  話声も洩れ  何一つとして洩れ  燈火も無論洩れ  繁みから日光が洩れ  葉蔭を洩れ  額縁などが洩れ  薄白く洩れ  評定所内部から田原藩家老渡邊登へ洩れ  人々が洩れ  地下室から洩れ  恐怖が洩れ  斜面から水が洩れ  殆んど洩れ  ガスも洩れ  閑話となったりして洩れ  史籍に洩れ  日本紀に洩れ  高みから、さつと洩れ  私語も洩れ  秘密の洩れ  糸よりも細くちらちらと洩れ  端の少しずつ洩れ  おいもほのかに洩れ  人の洩れ  一人も洩れ  戸外に洩れ  火光が眩く洩れ  話を洩れ  声の洩れ  切れ切れに洩れ  所から風が洩れ  箱を洩れ  襟を洩れ  恩沢の洩れ  人に洩れ  密謀を洩れ  部分を洩れ  光さへ洩れ  忍び泣きが洩れ  人の呟きも洩れ  讃美歌が洩れ  除目に洩れ  急所を洩れ  なかに洩れ  葉陰を洩れ  寝息が洩れ  音の洩れ  何處からともなく洩れ  幽かに洩れ  日光が洩れ  外套で洩れ  方から洩れ  徒が洩れ  灯のかげは洩れ  月の光りが薄く洩れ  薄紅く洩れ  耳に薄々洩れ  口からも洩れ  被衣を洩れ  それぞれに標本的に洩れ  長屋の洩れ  部屋の洩れ  窓の洩れ  葭簀を洩れ  話聲が洩れ  間を洩れ  関係者以外に洩れ  衣裳を洩れ  先例に洩れ  おれ一人赦免に洩れ  梢を洩れ  事情が洩れ  杜を洩れ  断片を洩れ  比喩に洩れ  斜廡を洩れ  上にて洩れ  蒸気が洩れ  光の洩れ  まり外へは、洩れ  話ごえが洩れ  言葉がチラチラと洩れ  さが、チラチラ洩れ  世間へ洩れ  計算をはみだして思はず洩れ  隙間から灯りが洩れ  予選には洩れ  唇から洩れ  灯火も洩れ  露の洩れ  城へ洩れ  茂みを洩れ  数に洩れ  呼び声が洩れ  ほか良いとか、いつも洩れ  敵へ洩れ  斜に洩れ  話し声が洩れ  ひかりの洩れ  編制に洩れ  泣声が洩れ  心のうめきが洩れ  地上に洩れ  ぼんやりと洩れ  橋詰には洩れ  喉から僅かに洩れ  胸に洩れ  壁を洩れ  吐息が洩れ  枝を洩れ  四階より洩れ  水の洩れ  間からは薄い黄色い光りが洩れ  燈光の洩れ  ところ/″\に洩れ  喩へに洩れ  女より洩れ  立て合せから条になって洩れ  巷間に洩れ  嗚咽が洩れ  笑い声も洩れ  三つの穴を洩れ  門燈は消えて、洩れ  ことあり、なお洩れ  唇から暖かい言葉が洩れ  光がキラキラと洩れ  光殘さず洩れ  光が多少洩れ  悲鳴が洩れ  ひかりが時々に洩れ  隙を洩れ  人声が洩れ  異臭が洩れ  初夏の光りが洩れ  ぶんに洩れ  光も洩れ  音を洩れ  竹藪を洩れ  ひかりなどはちっとも洩れ  品はもとより洩れ  入れ札に洩れ  室外には洩れ  江戸中へ洩れ  地球外へも洩れ  切れめを洩れ  珠簾かすかに洩れ  吐息が、洩れ  いやでも洩れ  から思わず洩れ  虎猟に洩れ  外から光明が洩れ  言葉をさえ洩れ  話し声も洩れ  のですから、果ては洩れ  満月が時々洩れ  日光雲間を洩れ  山先生が洩れ  事務職員以外は洩れ  から声の洩れ  隙間から明りが洩れ  口に洩れ  水も洩れ  密策が洩れ  松葉を洩れ  浅葱の洩れ  口を衝いて洩れ  口があいて洩れ  隙間より洩れ  編笠を洩れ  燈火さえ洩れ  ドイツ語が洩れ  外光が洩れ  上から斜に洩れ  うめき声が洩れ  葉にも洩れ  蚊帳ごしに洩れ  響が洩れ  笑声を洩れ  類に洩れ  秘密が、すっかり洩れ  我にむかへり、また洩れ  内より洩れ  教師間にも洩れ  あかりの洩れ  救いには洩れ  ものについては、洩れ  ことまでが、一々洩れ  御歌によって洩れ  笑聲が洩れ  屋外までも洩れ  隙間からプンプンと洩れ  涙はげしく洩れ  笑声が洩れ  廊下に洩れ  壁を透して洩れ  斑らな光りが洩れ  座敷で洩れ  そこから火光が洩れ  すべて御多分に洩れ  事実は何時の間にか洩れ  斜日若葉を洩れ  それらの洩れ  のが洩れ  楊を洩れ  ところへ洩れ  袖が洩れ  口から自然敵方へ洩れ  声が短く鋭く洩れ  花を洩れ  結果等を洩れ  寄席噺子が洩れ  事情を洩れ  いつか世間に洩れ  これを洩れ  機会が洩れ  放送が洩れ  音響の洩れ  脣からは洩れ  褄を洩れ  誰からともなく洩れ  いびきは洩れ  時節柄多分に洩れ  新聞に洩れ  中から煙が洩れ  人稱飜譯に洩れ  ことばは洩れ  蹴出しから脛が洩れ  声がふと洩れ  燈は洩れ  隙から火光が幽に洩れ  唇からしめやかに洩れ  格子を洩れ  木立を洩れ  其例には洩れ  雲を洩れ  折から雲間を洩れ  ものが洩れ  口吻が洩れ  話題に洩れ  声が時どき洩れ  あいだから洩れ  音色の洩れ  話を、洩れ  人声とが洩れ  灯火とが洩れ  バリトンが洩れ  扉から灯火が洩れ  ひまから月が洩れ  先から水が洩れ  方へも洩れ  声などが洩れ  アチックに洩れ  指の、のびつ、屈みつ、洩れ  葉の洩れ  



前後の言葉をピックアップ
モルプ  守部  モルモット  モルヴァアク  モルヴァン  漏れ  洩れよ  洩れれ  漏れ  漏れん


動詞をランダムでピックアップ
ちかより通ろ鬱が申し入れ投げれたきしめる当てよてりかえし濡れそぼっまかりとおっ黙りまみえよ追い払っ疎む和めよ抓ま湧けへばりつく抱き竦め
形容詞をランダムでピックアップ
憎たらしほしくっ心もとなかっ容易く忌いましい騒がしからいまわしく暑苦しく喜ばしき可愛けりゃみずみずしい果敢なけれあまし猛だけしい生白いさわがしからおめでたくわる目ばゆ