「気色ばみ」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 気色ばみ[動詞]
彼もいささか気色ばみ  急に気色ばみ  俄に気色ばみ  絹も少しばかり気色ばみ  七兵衛がまた気色ばみ  ような気色ばみ  冷蔑や気色ばみ  母は愈々気色ばみ  武男も少し気色ばみ  不意な気色ばみ  平作は思わず気色ばみ  男の近よるを見て、気色ばみ  政子は気色ばみ  



前後の言葉をピックアップ
けしからん  けしき  気色  景色  気色ばま  けしきばむ  気色ばむ  けしきばん  気色ばん  消口


動詞をランダムでピックアップ
叱れ信じろ脱そ泳がせよ組み合わし歎ぜ称えれそこなえ思い出せる囲ま拠ろ承ろまいらせ祝する有らことたら見回す吹き払わつたえよこびり付い
形容詞をランダムでピックアップ
好ましかろ得がたかっ高しうさんく心安き軽い名だかし馴れなれしく床しけれつよかっ腹黒堅くやむなしうさんくさ軽く悩ましい酸っぱ物ものしい騒騒しく忘れっぽく