「気づよく」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
形容詞

~ 気づよく[形容詞]
根気づよく  大いに気づよく  

~ 気づよく[形容詞]
心は気づよく  幾分か気づよく  おやじは気づよく  

気づよく[形容詞]
気づよく支持  気づよく待ちなさるの  気づよく押してゆかな  気づよく導き出しながら困難  気づよく列  気づよくなり腰  気づよく続けてのせる必要  



前後の言葉をピックアップ
気づよう  気強う  気強から  気強き  気強く  キティ  キテイル  キティー  基底  規定


動詞をランダムでピックアップ
異なっ引き下げるみなぎりあびれ覆り煮立つ熨す出くわさ踏み切っ寝ころび下がっ召す悔やみもてなし昇れ送り込も清まらさぼおどりはじめるきざん
形容詞をランダムでピックアップ
目出度い生新しい空々しいかわゆけれ古臭い騒々しき由々しく青くっさみしく嬉しから恨めしくっほのぐらく軽々しく手ばしこく間近かっ心細けれ後暗く似合しく暗きいとおしき