「残ん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 残ん[動詞]
凍みこごる残ん  後にお残ん  被布の、まだ残ん  郊外に残ん  晩は残ん  通り、残ん  母であるだけに、残ん  斜断して、残ん  百端書也月や残ん  岳にある、残ん  悄れた、残ん  色は衰えたといってもまだ残ん  未練が残ん  絹もいまだ残ん  丹波路は残ん  



前後の言葉をピックアップ
遺れ  のこれる  残れる  遺ろ  残ろ  ノコン  ノゴトキ  ノゴトク  ノゴハイリヨアリガタクウケマシタゲンキニシユツパツ  伸さ


動詞をランダムでピックアップ
思い残すはみ出しあつかふとりさばく言い聞かさ曇れひきはなさやるのぞみしのびこめるとじこもらわりきっ黄ばむうきあがり奪い合いふりまわせ投げ出せ組み合いふりやん別れる
形容詞をランダムでピックアップ
深かれ心安う荒々しく気味悪瑞々しきうらめしきものうく空空しいふるかれ面はゆい小気味よ弱弱しい面倒くさしよろしかっ情なし腹だたしく気むずかしかっだる逞しかっ