「楽しん」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 楽しん[動詞]
反射させて楽しん  奴隷を楽しん  慎しみ独りを楽しん  夢を見て楽しん  存分に楽しん  ふたりは楽しん  飛びこみも楽しん  其を楽しん  ピアノをひいて楽しん  寮歌をうたって楽しん  次男源次郎を引込み楽しん  自由に楽しん  ものをかいて楽しん  談話を楽しん  余生を楽しん  金魚を見て楽しん  音を楽しん  それを楽しん  水勢を楽しん  独で楽しん  風流を楽しん  中にあばれ込んでできるだけしつこく楽しん  テープを聴いて、楽しん  波を楽しん  なかで楽しん  反応を楽しん  航海を楽しん  君助は楽しん  ことと楽しん  享け楽しん  画家は楽しん  触覚を味わったり楽しん  夏を楽しん  濁り酒を楽しん  お酒でも楽しん  手ざわりを楽しん  お歳暮を楽しん  研究問題に楽しん  ことを楽しん  頬に盗んで楽しん  成長を楽しん  一人で並べて楽しん  ボーツと楽しん  ソファに楽しん  空想を楽しん  ソースをかけて楽しん  いつものようにスリルを楽しん  彼らは楽しん  人々が楽しん  病牀からながめて楽しん  仕事をむしろ楽しん  清貧を楽しん  夢に見て楽しん  ように楽しん  栄華として楽しん  悲鳴を聞いて楽しん  涙を楽しん  あいだ馬を走らせて、さんざん楽しん  加減に楽しん  間水をあびて楽しん  病人は楽しん  味い楽しん  賑やかに楽しん  生活を楽しん  のを見て楽しん  それを飲んで楽しん  ものまでもこうやってしみじみと見て楽しん  誕生日を楽しん  相当酒を楽しん  触覚を楽しん  時間を楽しん  片隅で楽しん  心さえ楽しん  食事を楽しん  先に感ぜられるので、楽しん  肴に楽しん  実力が伴わないと、どうしても楽しん  気分を、楽しん  自由を楽しん  世の中を楽しん  寝酒を楽しん  ないしょで、ひとり楽しん  思ひ出して楽しん  夜から、夢にも見るほど、楽しん  宴をそれほどまで楽しん  初恋を楽しん  毎日を楽しん  かいたりして楽しん  悠々自適しながら楽しん  ものを眺めて楽しん  自分が楽しん  けしきは見下したるながめに異なり苦しんで見るは楽しん  独を楽しん  皇叔が楽しん  人生へくり入れて楽しん  考えごとを楽しん  なりわいを誇り、楽しん  こと独りで楽しん  秋を楽しん  味いたいと楽しん  物を楽しん  皮肉を楽しん  少年を喜ばせたり笑わせたりして楽しん  人々は楽しん  生涯を楽しん  のも、楽しん  妻と楽しん  私はいろいろ楽しん  子供らしく楽しん  芝居でも見て楽しん  児童が楽しん  生長を楽しん  好きでおもしろく、楽しん  者を愛して楽しん  仕事でも、楽しん  女子を愛すので、楽しん  清閑を楽しん  之れを見て楽しん  夢を楽しん  梅と楽しん  貴方が楽しん  苦しみを楽しん  夜をふかして楽しん  現わそうと楽しん  これほど楽しん  うちで楽しん  現実を楽しん  同情したりして楽しん  十分それを楽しん  安心しようと楽しん  寂涼さを楽しん  たまるのを楽しん  気楽に楽しん  密かに楽しん  本を、飽かず楽しん  見ものと思い楽しん  生を楽しん  独りで楽しん  最中に眺めて楽しん  パイプを楽しん  最後まで楽しん  思いを馳せて楽しん  黒人は、楽しん  別天地を楽しん  スキーを楽しん  二人とも楽しん  のを楽しん  つもりで楽しん  事が出来るだろうと思って、楽しん  場所を見つけてあるので、かこうと思って楽しん  トランクをあけて、ゆっくりと楽しん  愉快に楽しん  ことをして楽しん  中では、どんなにでも楽しん  我々に教えては楽しん  妻は、折角楽しん  会話を一向楽しん  発芽を楽しん  どんなにか楽しん  気やすく楽しん  数年来安心して楽しん  知識慾やを、楽しん  つて自分を慰め楽しん  呑気に楽しん  母は楽しん  プロムナードを楽しん  安定を楽しん  閑散を楽しん  蝋燭を燃やして楽しん  正面から楽しん  夕食を楽しん  適用してみて、ひとり楽しん  成行を楽しん  鼻高々で楽しん  ひとりで楽しん  酒を楽しん  平凡事として楽しん  のを、共に楽しん  世界を楽しん  山を楽しん  生活を悩んだり楽しん  ようにして楽しん  舞やらで楽しん  夜を楽しん  支倉が楽しん  余生だと思って楽しん  破壊を楽しん  所有にして楽しん  話をするかと思って、楽しん  空気を楽しん  指先でひねったりして、ひとり楽しん  所にひとり楽しん  もっと自分が楽しん  爪弾を聞いて楽しん  薔薇を楽しん  平安を楽しん  形を縫い出して楽しん  いくつもの法帖を楽しん  本を実に楽しん  中を楽しん  現状を楽しん  返事をよこして、楽しん  尺八を吹いて、楽しん  眺望を楽しん  天然を楽しん  田園を望んで楽しん  生命を楽しん  濃厚で、大いに楽しん  御馳走しようと思って楽しん  日を楽しん  外にして楽しん  書道を楽しん  水いらずに楽しん  日を、楽しん  鮒をすくって楽しん  秘かに楽しん  女は楽しん  耳を澄まして楽しん  音色を楽しん  韻事を楽しん  調和を楽しん  方々が喜び楽しん  祝いを共に楽しん  歌かるたをとらせて楽しん  想像して楽しん  力を楽しん  こっちで楽しん  外に楽しん  唯今から楽しん  病床を移して楽しん  言葉を楽しん  クリストフが楽しん  ふいに驚かしてやろうと楽しん  青春とを楽しん  上に並べて、楽しん  底から楽しん  ただ道を楽しん  イカモノを鳴らかして楽しん  気分で人知れず楽しん  関雎は楽しん  ピクニックを楽しん  地図を出して確かめては楽しん  ように、成り上がったり楽しん  寝床についてうれしいだろうと考えて、楽しん  時を楽しん  舟で思いきり楽しん  クリストフは楽しん  ことや楽しん  のを、しみじみと楽しん  彼は楽しん  情緒を楽しん  休息を、深く楽しん  天命を楽しん  料理道を楽しん  頭に浮かべて楽しん  職業に楽しん  交りを楽しん  刹那刹那を楽しん  事を楽しん  女房たちは楽しん  面会が出来るであろうと楽しん  合奏をさせたりして楽しん  ます音を楽しん  心を楽しん  実家帰りを楽しん  関心をもって楽しん  音楽を楽しん  だれも楽しん  生活をして楽しん  相手に心から楽しん  独立を楽しん  私が楽しん  のを随分と楽しん  一人で一向楽しん  横笛を吹いたりして楽しん  世話を楽しん  道を楽しん  本手にしようと楽しん  休息し楽しん  境地に楽しん  先生夫婦も楽しん  二重に楽しん  跳望を眺めて楽しん  ところを楽しん  仕事を心から楽しん  凧を持って楽しん  身ぶりをして楽しん  春子さんを驚かすだろうと語り合って楽しん  花を見せ合って楽しん  車に乗って楽しん  ことを、楽しん  風に楽しん  媾曳をして楽しん  閑静を楽しん  ゆっくり、楽しん  太平を楽しん  快速力を楽しん  みんな嘘をかいて楽しん  人目を忍んで楽しん  聳立するので、楽しん  氷を作って楽しん  中からそれを楽しん  生活を歌い楽しん  真の子として楽しん  モウ占めたと楽しん  ような楽しん  自分を楽しん  写真を楽しん  ホミは楽しん  回想して楽しん  手紙がもう着いているだろうと楽しん  窓からいつも眺めて楽しん  給金にこしらえちゃ、ただ楽しん  こうこしれえちゃ楽しん  自分で楽しん  交際を楽しん  光を楽しん  物珍らしく楽しん  小閑を楽しん  漁を楽しん  流れを、心ゆくばかり楽しん  紙に書きつけて楽しん  これを楽しん  歌を詠んで楽しん  そこを楽しん  開拓を楽しん  年もやはり生えると楽しん  二人でしっぽり楽しん  賞観して楽しん  平素天然を楽しん  こととして楽しん  なかでも楽しん  それまで楽しん  重みを楽しん  微醺を楽しん  結果を楽しん  仕事でも楽しん  彼等は楽しん  素人園芸を楽しん  山を眺めて楽しん  風情を楽しん  日曜日を楽しん  水遊びを楽しん  心底から楽しん  ままに楽しん  酒席を楽しん  心待に楽しん  呼吸を楽しん  課業を楽しん  釣りを楽しん  昔から楽しん  友釣りを楽しん  コップ酒を楽しん  午後を楽しん  二つ以上を抱えて楽しん  あとから行ってしっぽり楽しん  ままに、ただこうやって楽しん  弟一人小鍋立てをして楽しん  朗らかさを楽しん  子をあやして楽しん  けつこう楽しん  これまで楽しん  自らそれを楽しん  出来栄えを楽しん  ために作るのでただ眺めたり楽しん  研究を楽しん  未来を楽しん  それから園芸を楽しん  篆刻とを楽しん  逢瀬を楽しん  刻休みを楽しん  そこで楽しん  夏休みを楽しん  引剥いて遣ろうと楽しん  家族ともども楽しん  弁当を楽しん  この世は、楽しん  たびに楽しん  中で楽しん  もの、楽しん  夢でも楽しん  自分だけで楽しん  挿木をして楽しん  苦しみ一方が楽しん  苦しみもしくは楽しん  自在を楽しん  官能を酔わしめて、ひそやかに楽しん  前で楽しん  それで楽しん  幻想して、楽しん  声を楽しん  者は小さいながらに楽しん  難儀を楽しん  商売を楽しん  夢想を楽しん  思いをして楽しん  無邪気さだけを、しきりに楽しん  清元を楽しん  相手を苦しませて楽しん  夜桜で、歌い、華やぎ、楽しん  一夜を楽しん  休息を楽しん  夕ぐれを楽しん  美声を楽しん  そのままに眺めて楽しん  外出すると楽しん  四枚六枚八枚のは唯揚げて楽しん  恋を楽しん  ぶと湯を楽しん  階段を昇らせて見たりして楽しん  籠へ入れて楽しん  気持で楽しん  自らやって楽しん  夢を結ぶを楽しん  眺めを楽しん  老後に楽しん  上海を楽しん  唄でも楽しん  だんだん読み手を頼んでよもうと楽しん  雑草を楽しん  眼が治ると思って、楽しん  気楽さも楽しん  庫にはいって楽しん  今朝から人生を楽しん  日暮時を楽しん  成功を楽しん  地下でも相変らず楽しん  一人で楽しん  まどいを楽しん  空想して楽しん  姿を眺めて楽しん  加へさせれば、描いて楽しん  兵庫樽を置いて、時々ながめては楽しん  から、楽しん  梅花を楽しん  デカルコマニーと名づけて楽しん  仕事を楽しん  日常を楽しん  杉本氏自身にも楽しん  ことそれ自体を楽しん  感想などを楽しん  うららかそうに楽しん  事をして楽しん  一人で歌って、楽しん  んだつたら、もつと楽しん  仕事に陥りますし、しかも、楽しん  視野を楽しん  這裏に楽しん  ころはなかなか楽しん  寄附画を楽しん  のを見て、楽しん  



前後の言葉をピックアップ
楽し  たのし  愉し  楽しから  楽しも  楽しい  たのしい  愉しい  楽しかっ  たのしかっ


動詞をランダムでピックアップ
吹き付けようだてぞくする腰掛けよ贖わいきすぎ切り立っとって返さ凍え心づけうなりゃ命ず底知れ負わす重る載っける芽ぐめ跳ねよぬかづいゆがみ
形容詞をランダムでピックアップ
香ばしから手酷い忙しかっはれがましく面白かろ難うただしい小高い激しかっこすっ辛心憎し軽う憎けりゃ優しけれ無く間近かっうといみよい重たい危なっかしく