「曲り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 曲り[動詞]
それへ曲り  門前から付いて曲り  南へ曲り  ぱゆさに唇が曲り  暖かい路を曲り  路地に曲り  巧みに曲り曲り  隊はすすみゆく曲り  塵を感じながら、折れ曲り折り曲り  そこを曲り  方へ曲り  ものだけを残して、曲り  殘して、曲り  そこから横に曲り  ようにひん曲り  たびも曲り  道は、かなり曲り  東に曲り  腰が曲り  角を曲り  町角を曲り  横へは曲り  横町を曲り  鶯横町はくねり曲り  廊下をいく曲り  裏通へ曲り  ほうへ曲り  右へ曲り  右に曲り  坂を曲り  はしへ曲り  お冠が曲り  道をあつちへ曲りこつちへ曲り  彼方に曲り  左へ曲り  小路へいきなり曲り  背中の曲り  前を曲り  飛越え、或は曲り  幾つか曲り  町外れから、曲り  小道に曲り  足が遅くなって曲り曲り  蜥蜴は一層曲り  左に曲り  路次を曲り  クロステル街に曲り  度が少し曲り  道へ曲り  横町へ曲り  腰も曲り  横腹を当てられて曲り  横に曲り  心棒が曲り  皆な曲り  弟子坊主が曲り  辺に至って、また少しく曲り  土手三番町へ曲り  山峡やを、うねうねと曲り  道路が曲り  右へ、折れ曲り  右源太は、にやにや笑いながら、曲り  歸途垣根道の曲り  コーナをまさに曲り  個人的な曲り  背中は曲り  間を曲り  街角を曲り  関節の曲り  門が少し傾き曲り  針路が曲り  柔順に曲り  こっちへ曲り  辻、この曲り  貴様一流の曲り  口が曲り  そこで鋭く曲り  曲り角へくるとただ曲り  鍵に曲り  階段を曲り  岬を曲り  まり折れ曲り  メシチャンスカヤ街へ曲り  年代がなく曲り  ものらしく、曲り  つむじが少々曲り  ものあやしく曲り  路なれど、ふと曲り  路を、曲り  横町に曲り  方向に曲り  一人ずんずん駒形通りへ曲り  瀬戸物町の曲り  鍋づる形に曲り  こちらへ曲り  従ひゆきしに曲り曲り  ムリに曲り  方へ折れ曲り  将が伝えて、曲り  急に曲り  二十間づつに曲り  しろへ曲り  廊下に曲り  モウ一つ右に曲り  側から大きく曲り  抜道に曲り  鼻の曲り  通から北へ曲り  小道が曲り  老父、曲り  廊下を曲り  角より曲り  路地を曲り  左へと曲り  いくつも曲り  ように折れ曲り  根気よく曲り  位ゐ曲り  字に曲り  大変に長く少しの曲り  孑孑様に曲り  穴中に曲り  角生え、曲り  背は曲り  骨は曲り  上に曲り  毛羊毛ごとく曲り  小道を曲り  街を、いくども曲り曲り  千曲川が、もう間もなくグッと曲り  末端が少しく曲り  国道から二三町北へ曲り  そこへ曲り  方に曲り  そちらへ曲り  部奈から道は曲り  幾度も曲り  向うへ曲り  便所へ曲り  校門へ曲り  間道へ曲り  腰の曲り  銀座裏へ曲り  廊下を、もしやと疑いながら曲り  橋の折れ曲り  廊下をずかずかと、曲り  形に変えて見ると、曲り  角から折れ曲り  不自然な曲り  倒おれも、折れも曲り  渓流が曲り  あたりを曲り  裾を曲り曲り  奥へ曲り  致候迄に次第に円く曲り  いくつか曲り曲り  幾たびか曲り  下に見て、曲り曲り  三人が曲り  明かに曲り  四つ辻を曲り  新見附を曲り  四角を曲り  塀につきまして曲り  波止場を曲り  形に曲り  鼻は曲り  石垣について曲り  右に折れ曲り  北へ曲り  横丁さえ見れば曲り  ままにも折れ曲り  路の曲り  錦町へ曲り  辻を曲り  ために曲り  非常に細く鋭い、それでいて曲り  もう一度右へ曲り  鼻が曲り  道は大きく曲り  横丁に曲り  ゆるやかに曲り  吾妻橋から仲見世へ曲り  此方へ曲り  内側へ折れ曲り  こッちへ曲り  自然木なるが、その曲り  もの、曲り  足にて行かずば、直く行くも曲り  椅子を置き、しびれて曲り  横を曲り  混乱が、ひん曲り  ように曲り  細流の曲り  何の曲り  処の折れ曲り  中へ曲り  谷に沿うて曲り  邪、曲り  げにひん曲り  ぷりかたくまいているのでおなかがかたくって、曲り  木が曲り  方から曲り  卍形に曲り  山を曲り  さになると曲り  上を滑って行きながら曲らねばならぬが、速くなるので曲り  そっちへ曲り  脊柱が曲り  両脚は曲り  枝のその曲り  体は曲り  さ、あの曲り  並木路を、曲り  風に曲り  

名詞

曲り[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
曲りで打殺しても構わないから  曲りの方を通れば  曲りの方をお通りになるから  曲りへ掛ると  曲りでは酷い目に逢い  曲りが見えて  曲りが塔を隠して  曲り曲って細々と地獄の底までつづき  曲りかした  曲りを直さないと  曲りをしている  曲りの果てでプロレタリア文学にぶつかり  曲り且つ竦むを  曲りと曲る  曲りに谿を一回りすると  曲りや濁りにも我慢出来なかったので  曲りもいく  曲りにかかる  曲りを直す  曲りをすると  曲りとは違う  曲りで瑠璃色のあけびの実が垂れ  曲りなどは何人の眼にも触れなかったであろう  曲りなどは何人の眼にも触れなかつたであらう  曲りばかり折れて  曲りをして消える  曲りに蜿ねった  曲りに曲る  曲りを一心に見下していた  

~ 曲り[名詞]1
地面の曲りが  廊下をいく曲りか  脊椎の曲りを  幾曲りいく曲りと  針路の曲りや  中腹をいく曲りも  擬古的な折れ曲りとは  鮮やかな曲りで  鼻の曲りなどは  二た曲りばかり  茎の折れ曲りを  

~ 曲り[名詞]2
その曲り  

複合名詞
曲りあたり  曲り辺  昨晩大曲り  つむじ曲り  曲り勾配  首曲り  曲り路  曲り具  曲り道  曲り門  曲りぐあひなどで  折曲り  意地曲り  曲り境内  根生曲り  曲り縁  曲り根性  右曲り  左曲り  曲り口  根性曲り  曲り工合  ねじ曲り  曲りよう  施毛曲り  曲り紆  尻曲り  曲り具合  腰曲り  曲り曲つた渓流  曲り村  ツムヂ曲り  曲り鼻  足曲り手斷  



前後の言葉をピックアップ
まがら  曲がら  真柄  曲ら  マガラ  まがり  曲がり  迂り  間借  間借り


動詞をランダムでピックアップ
溶け合い疲れる当てよやり返しこらえろ引きちぎろそらさ先だた震わせ起き上がっ選び出そすいとり手伝ええがかつけ加えるもったいぶら奪うひっとらえろ踏み込む弛む
形容詞をランダムでピックアップ
味わい深く小さかっいわけなくおそかろおさなくしどけなくながうでかく安かろ麗々しい醜きにがきかびくさかっ仰々しからおしくっ生温けれ眠たはがゆ