「映る」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 映る[動詞]
コップに小く映る  性質までがありありと映る  ものとなって映る  葉に映る  ガラスに映る  障子に映る  窓硝子に映る  酔眼に映る  雑駁さが映る  凸凹に映る  肉眼に映る  鏡に映る  顔に映る  そこに映る  眼に映る  しづかにむげんの闘ひが映る  機微がただ漠然と映る  物に映る  水に映る  袖に映したって、映る  スクリーンに映る  反射鏡に映る  変に映る  変に歪んで映る  ぼんやりと映る  灯影が映る  肉とは映る  影の映る  目に映る  朦朧と映る  彼に映る  心に映る  顏の映る  夕日に映る  点々として映る  息子と映る  人のかげも映る  模様が映る  魂に映る  空に映る  火かと恨めしく映る  壁に映る  灯の映る  電燈が映る  何が映る  ぬかるみに映る  星の映る  梢をこして映る  硝子窓に映る  灯に映る  眼にはっきり映る  空から水に映る  瞳に映る  灯が映る  露の映る  影に映る  鮮かに映る  眼鏡に映る  煙に映る  滑稽となって映る  心へ映る  宏子に映る  朝夕に映る  無数に映る  水明りの映る  赤外線テレヴィジョンに映る  眼に暗く映る  壁の映る  火影の映る  中に映る  周りに映る  みたいに映る  分明と映る  顔が小さく映る  逆さに映る  ものは、それに何一つ映る  姿が映る  目には鋭く映る  影ばかり白く映る  怪火に映る  あざやかに映る  紅梅に白く映る  明に映る  銀河には映る  何に映る  心が映る  地に映る  鬼が映る  骸骨が映る  青葉の映る  何んでも映る  やうに映る  やうに遠く小さく映る  朝日夕日が映る  流に映る  流れに映る  雲に映る  壁へ映る  飾窓に映る  柱時計が大きく映る  内部が映る  幕一杯に大きく映る  窓を閉めれば好く映る  頭に映る  黒海に映る  上半身の映る  それに映る  山岳も映る  いびつなりに映る  波に映る  六尺七寸以上に映る  布置が、ことに懐かしく映る  惨めさは、いかに映る  眼に、そう映る  灯が漸く映る  夜叉の如く映る  間近に映る  明白に映る  非常に大きく映る  青葉が映る  前方に映る  活動写真に映る  顔より映る  心ひそかに映る  燈火の映る  蒼ざめた光の映る  男として映る  一等正確に映る  緑が映る  影が映る  かさに映る  足がちらちら映る  月の浮いて映る  しみったれ工合に映る  朱の映る  一所に映る  硝子杯に映る  ここへ映る  用箪笥に映る  やうに小さく映る  水面に映る  真っ赤に映る  どれほどつまらなく映る  水の上に映る  姪とは、互に明るく映る  庭を隔てて明るく映る  火に映る  冷く映る  頭とが映る  ものに映る  灯りが映る  奇麗に赤く映る  鮮やかに映る  窓に映る  難解に映る  其處にばかり映る  加減で映る  提灯に映る  のに映る  TVに映る  毒虫として映る  やうに映り、映る  姿がチラリとでも映る  状に、ちらちらと映る  面に映る  股が映る  一隅が黒く映る  物が正しく映る  動きがはっきり映る  なごりに映る  ことをして廻っている、とまあ映る  光に映る  世間が映る  目などに映る  下へ映る  汽車から浪に映る  内容を含んで映る  顔に赤く映る  色何となく此処に映る  鳥影が映る  色と映る  影天に映る  根本が映る  色が映る  硝子障子に映る  廣告電燈が眩しく映る  河水に映る  滑つて、映る  広告電燈が眩しく映る  七面へ映る  なかへ映る  東洋が映る  ように映る  影さえ映る  縞目が映る  水にも映る  一面に映る  眼にも映る  光が美しく映る  壮大な光りが映る  さに映る  広葉が映る  歴々と映る  枡形の映る  心の鏡にはっきり映る  上に映る  朦朧にも映る  朧気に映る  間から水に映る  全身がはっきり映る  十分だが、慌しく映る  倒に映る  愉快に映る  ボートが映る  ぼん玉に映る  顔がちらと映る  逆に映る  鮮明に映る  銀器に映る  高雅さがつくづく映る  ことに映る  手をあげたり、屈んだり、消えて又映る  威光を帯びてるらしく映る  外囲部に映る  人目にどう映る  ものの映る  目にはどう映る  ふうに映る  圖平見に映る  心も曇り、映る  はいづれ一つ魂に映る  顔までが映る  なつて映る  づ心に映る  心象には映る  雲が、パッと赤く映る  ようにでも映る  網眼に映る  影行燈に映る  高山雪上に映る  土に映る  地上に映る  さと映る  窗に映る  自分が映る  ことと同じだと映る  ように白く映る  簾に映る  山かけて映る  時お前たちにどう映る  石壁に映る  蒼味を帯びて透通って映る  星に映る  夕月田面に映る  見事に映る  不思議と映る  窓ガラスに映る  朝日の映る  土塀に映る  硝子戸に映る  さが映る  新鮮に映る  障子へ真黒く映る  黒藍色に輝いて映る  日の映る  色硝子に映る  顔色にも映る  駒下駄を辷ってまた映る  こぼれ松葉へ映る  景色だと映る  仲はそれほどまでに映る  美くしく映る  空が映る  硝子に映る  眼にはどう映る  玲瓏として映る  底に映る  男は映る  一つ片頬に映る  おぼろげに映る  身であるとは映る  硝子へ映る  日に映る  一色に映る  楓の映る  昔には、それによく映る  山に映る  流れとして映る  襟に映る  汀に映る  丸窓に映る  碧空が映る  幕に映る  人影が映る  雲が白く映る  窓硝子にでも映る  水底に映る  眸に映る  間に細く映る  姿見に映る  裏側が薄暗く映る  男女として恥ずべく映る  色が多少映る  青空やが映る  したらば人のかげも映る  蕎麥畑へ映る  消しガラスに映る  姿のみが映る  それらに映る  天井に映る  さかづきに映る  夜叉ヶ池へも映る  それが映る  女として映る  心の鏡に映る  土にも快よく映る  陰影がチラチラ映る  つて妖しく映る  事実として映る  松の木に映る  寒月の映る  網膜の映る  先にまず映る  字が映る  それに小さく映る  愚かさとして映る  別人として、映る  奇麗に映る  累つて凄く映る  虹がすっと映る  脳髄に映る  明瞭に映る  美醜は映る  水清く映る  影法師が映る  石に映る  火影に映る  眼に大きく映る  砧に映る  天井に円く映る  只管鏡に映る  景色が映る  景色なぞが映る  俤が映る  意識にはっきり映る  静力学的に単なる映る  蔭へ透いて映る  大鏡に映る  娘としてのみ映る  夕陽に映る  灯のちらちらと映る  煙管が映る  筋に映る  顔が映る  田面に映る  夕月の映る  成功だと映る  やつぱり目に映る  ハタと着ける、と、颯と映る  ほのかに映る  心眼に映る  露目に映る  朝日に映る  燈に映る  乳が映る  鏡に歪められて映る  今日にはどう映る  暮らしがどう映る  灯影に映る  せせらぎに映る  傾斜に映る  作物盗人と映る  形もはっきり映る  世界には、それによく映る  目にいたいたしく映る  緋の映る  着色されて映る  旭日に映る  光これに映る  座敷へ映る  袂が、すっと映る  影も映る  ら明らかに映る  明鏡ならば善く映る  心には映る  刄に映る  仏と映る  影法師が大きく映る  そのままに映る  対角線状に並んで映る  ものが映る  レンズに映る  容が映る  胸に映る  そこへ映る  向こう側へ映る  かくも映る  目にあんなにはなばなしく映る  さきまで映る  手に映る  われわれに映る  人間の顔が正しく映る  顔が美しく映る  顔が醜く映る  透きつる色を競うて映る  添へつつ映る  障子へ映る  結果としてそう映る  不確かに動かし映る  目にどんなに映る  胸にも濃く映る  心に好く映る  藁に映る  前に薄暗く映る  行方が映る  ひとにぎりが映る  カリケチユアとして映る  地図として映る  心鏡に映る  いまここに映る  なんでも映る  存在として映る  明かに映る  水瀦に映る  これに映る  眼にあわれに貧しく映る  美名家として映る  姿見へ大きく映る  一杯に映る  色が、暗く映る  想像に映る  ぼんやり眸に映る  戸透かしつと映る  顔の映る  どこかに映る  楽しい相手と映る  あとへ、ぼたぼたと溢れて映る  姿の映る  



前後の言葉をピックアップ
移り住も  移り住ん  移りゃ  うつり気  うつり香  うつる  移る  写る  映れ  移れ


動詞をランダムでピックアップ
くりあげる糾す飼い下しこわそ抱きすくめよむらがる避けろ覗か即す渡す捨て去っはじきかえさ誤魔化せ読み直し乗じ通わ附せ折り返さ実り
形容詞をランダムでピックアップ
かしましいもろい若しけばけばし間近し人間らしけれ人間らしき厚ぼった悪からきびしきしつこしなつかしけれ血腥きつまらなけれ見よきおそろしなれなれしく濃けれ固う土臭い