「明り取り」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
名詞

明り取り[名詞] [絞込み: の~は~が~を~すべて ]
明り取りの窓から暁の空を透かしてみると  明り取りをつけ  明り取りのある  明り取りの硝子をこわして  明り取りに半ば開いた  明り取りの窓から外の光りが  明り取りの窓があるだけで  明り取りの窓に張った  明り取りの高い窓を仰ぐ  明り取りの窓のあたりを仰ぎ  明り取りからずらかったに違えねえ  明り取りだけの用に供しているが  明り取りから柿の生ま  明り取りは中門の蔭になつて見えなかつた  明り取りが着いている  明り取りの窓にさしていた  明り取りの窓へ腰をかけて  明り取りの窓から立上る  明り取りが開いていて  

~ 明り取り[名詞]1
形ばかりの明り取りを  厚硝子の嵌った明り取りの  二階の明り取りの  向うに在る明り取りの  一方の明り取りの  裏天井の明り取りから  水壺の明り取りから  正面の明り取りは  硝子張りの明り取りが  後の明り取りの  腰をかけた明り取りの  硝子窓の明り取りが  

~ 明り取り[名詞]2
小さい明り取り  その明り取り  なく明り取り  単に明り取り  

複合名詞



前後の言葉をピックアップ
灯さ  灯り  明り先  明障子  明り障子  明かりとり  アカリューム  明る  あかる  明るい


動詞をランダムでピックアップ
絡みつく闘っ窶れひびわれる説きあるい決せ揺ぎ出でぐす燃え移っ憧れたくわえよなぐれる流れ落ち湿れむち打っ偲ん吸い込みおどりあが長ぜみてとり
形容詞をランダムでピックアップ
いとしゅう慕わしい偉から畏れ多くやすき好けりゃ待ち遠しい忌々し疑わしかっ面白から遠けりゃ物凄し手あつい遍からせちがらがたきうるわし弱かっきたならしくしんきくさ