「敬う」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 敬う[動詞]
吾仏とあおぎ敬う  人間を敬う  神を敬う  時、侮るよりもまず敬う  のはもちろん敬う  老人を敬う  嫂を敬う  男を敬う  官爵を敬う  客を敬う  孔明を敬う  兄でも敬う  お力を敬う  から殊に疱瘡神をおそれ敬う  あんたをひたすら崇め敬う  あなたの敬う  祖先神として敬う  社を敬う  先生を敬う  親を敬う  信とは、愛し敬う  王者を敬う  字をつけて敬う  其を畏れ敬う  人が畏れ敬う  相当に畏れ敬う  伯父を愛して敬う  人は最も敬う  御堂を敬う  天を敬う  師と敬う  三宝を敬う  我を敬う  間から、敬う  山岳を敬う  ものを敬う  人を敬う  神として恐れ敬う  クリストよりも敬う  仏神を敬う  詞で敬う  かきあげながら、畏れ敬う  詞をあらためて、かれを敬う  



前後の言葉をピックアップ
宇山  右山  うやまい  敬い  うやまう  うやまえ  敬え  うやまっ  敬っ  敬わ


動詞をランダムでピックアップ
わらっにあがるきしめく往くふらせ卷き冴え渡り司りだまりこく捲き込むねかしつけ組敷く游ぎ覆え架かる治すそぐ嫉む攻めかけ仕出かさ
形容詞をランダムでピックアップ
こわき虚しいふかけれ賑わしき懶かっうつくしゅうあま涙ぐましきややこしく貧しく罪深しかわゆく花はずかしいすけなぼろうねちっこいあぶなっかしく厚かましい訝し不味けれ