「攫ま」の使い方、ほかの品詞の結びつき

日本語コロケーション辞典 テストバージョンです。
青空文庫 約12,000作品を対象に、品詞単位で分別し、ほかの品詞との結びつきを一覧で表示できます。
分析対象が50年以上前の作品であるため、用例にも古さを感じます。これを解決するため、今後新しい文章を追加、もしくは入れ替る予定です。
プログラムを用いて生成しているため、不適切なキーワードが含まれる場合があります。
ご了承ください。(これについても精度を上げていきます)
動詞

~ 攫ま[動詞]
肋骨を攫ま  外観美なれども攫ま  船に攫ま  手摩に攫ま  時何者をか攫ま  つまり生命が攫ま  生命の攫ま  光彩を攫ま  偃松に攫ま  客を攫ま  所謂スピリットを攫ま  所謂スピリットも攫ま  真実を攫ま  魔神に攫ま  單純に攫ま  鬼にでも攫ま  袖を攫ま  さま、攫ま  ようになって、叩かれようと、攫ま  場合をしっかり攫ま  



前後の言葉をピックアップ
つかの間  塚原  塚原渋柿園  掴ま  つかま  捕ま  掴まえ  掴まえよ  つかまえ  捕まえれ


動詞をランダムでピックアップ
ほおばる傷つい振りほどここさえよ躍り込ま向えおいやり申し合わせる詰め替えるころがりこみしまふ茶化す切り付けはせ戻り押し切れるおどしつけつけまわす行きあっ括る
形容詞をランダムでピックアップ
ありがたう如才無い強き胸ぐるしすがすがしき図図しくでっか暑苦しくっねたけれ哀しけれ侘しい気高いまずきゃ若う円くっ息ぐるしいうけれかぼそい恐けれ縁遠